SCE、人気タイトルの中文ローカライズ ― PS3&PS Vita新色モデル発売を台湾で発表 | GameBusiness.jp

SCE、人気タイトルの中文ローカライズ ― PS3&PS Vita新色モデル発売を台湾で発表

その他 その他

ソニー・コンピュータエンタテインメントアジア(SCEA)の台湾法人Sony Computer Entertainment Taiwanは、「台北国際ゲームショウ2013」のプレイベントとなる記者発表会を現地で開催し、『The Last Of Us』『ワンピース 海賊無双2』『ライトニングリターンズ ファイナル
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントアジア(SCEA)の台湾法人Sony Computer Entertainment Taiwanは、「台北国際ゲームショウ2013」のプレイベントとなる記者発表会を現地で開催し、『The Last Of Us』『ワンピース 海賊無双2』『ライトニングリターンズ ファイナル
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントアジア(SCEA)の台湾法人Sony Computer Entertainment Taiwanは、「台北国際ゲームショウ2013」のプレイベントとなる記者発表会を現地で開催し、『The Last Of Us』『ワンピース 海賊無双2』『ライトニングリターンズ ファイナル
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントアジア(SCEA)の台湾法人Sony Computer Entertainment Taiwanは、「台北国際ゲームショウ2013」のプレイベントとなる記者発表会を現地で開催し、『The Last Of Us』『ワンピース 海賊無双2』『ライトニングリターンズ ファイナル
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントアジア(SCEA)の台湾法人Sony Computer Entertainment Taiwanは、「台北国際ゲームショウ2013」のプレイベントとなる記者発表会を現地で開催し、『The Last Of Us』『ワンピース 海賊無双2』『ライトニングリターンズ ファイナル
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントアジア(SCEA)の台湾法人Sony Computer Entertainment Taiwanは、「台北国際ゲームショウ2013」のプレイベントとなる記者発表会を現地で開催し、『The Last Of Us』『ワンピース 海賊無双2』『ライトニングリターンズ ファイナル
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントアジア(SCEA)の台湾法人Sony Computer Entertainment Taiwanは、「台北国際ゲームショウ2013」のプレイベントとなる記者発表会を現地で開催し、『The Last Of Us』『ワンピース 海賊無双2』『ライトニングリターンズ ファイナル
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントアジア(SCEA)の台湾法人Sony Computer Entertainment Taiwanは、「台北国際ゲームショウ2013」のプレイベントとなる記者発表会を現地で開催し、『The Last Of Us』『ワンピース 海賊無双2』『ライトニングリターンズ ファイナル
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントアジア(SCEA)の台湾法人Sony Computer Entertainment Taiwanは、「台北国際ゲームショウ2013」のプレイベントとなる記者発表会を現地で開催し、『The Last Of Us』『ワンピース 海賊無双2』『ライトニングリターンズ ファイナル
ソニー・コンピュータエンタテインメントアジア(SCEA)の台湾法人Sony Computer Entertainment Taiwanは、「台北国際ゲームショウ2013」のプレイベントとなる記者発表会を現地で開催し、『The Last Of Us』『ワンピース 海賊無双2』『ライトニングリターンズ ファイナルファンタジーXIII』など計14タイトルの中文ローカライズ、先日発表されたPS3の新色モデルと、PS Vitaの未発表新色モデル「アイス・シルバー(冰雪銀)」を発売することを発表しました。

台湾・台北市にある南港展覧館で開催された記者発表には、現地台湾をはじめ、韓国や香港、そして日本からも多くのメディアが駆けつけました。

まずは、ソニー・コンピュータエンタテインメントアジア(SCEA)現地法人であるSony Computer Entertainment Taiwanの江口達雄氏が挨拶を述べ、続いてソニー・コンピュータエンタテインメントアジアの織田博之氏が、今回中文版としてローカライズされることが決定したタイトルを発表しました。

■中文版発売決定タイトル(メーカー毎・発表順)
・ソニー・コンピュータエンタテインメント
『Tearaway』(PS Vita)・・・2013年発売予定
『Killzone: Mercenary』(PS Vita)・・・2013年発売予定
『SOUL SACRIFICE』(PS Vita)・・・2013年発売予定
『みんなのGOLF 6』(PS3)・・・4月発売予定
『ワンダーブック:ブックオブスペルズ』(PS3)・・・4月発売予定
『God of War: Ascension』(PS3)・・・3月12日発売予定
『The Last Of Us』(PS3)・・・5月7日発売予定

・スクウェア・エニックス
『トゥームレイダー』(PS3)・・・3月5日発売予定
『ライトニングリターンズ ファイナルファンタジーXIII』(PS3)・・・2013年秋発売予定

・角川ゲームス
『KILLER IS DEAD』(PS3)・・・2013年発売予定

・アルヴィオン
『マリシアス リバース』(PS Vitaダウンロード専用)・・・2月28日にアジア版限定衣装が追加

大型タイトルが続々発表され、現地の報道陣はかなり盛り上がっていました。そして、ここからは各メーカーの担当者が登壇し、自社タイトルのローカライズを発表していきました。

まず最初はセガのPS Vitaソフト『サムライ&ドラゴンズ』のアジア向けの配信が発表されました。2月1日からアジア地域で英語版を配信し、いずれ中文版をリリースする予定とのこと。

そしてバンダイナムコゲームスはPS3/PS Vitaソフト『ワンピース 海賊無双2』を2013年に発売することを明らかにしました。やはり台湾でも人気の原作ゲームということだけあって、発表同時に報道陣の一部から歓声が。

さらに、コーエーテクモゲームスはPS3ソフト『真・三國無双7』を3月28日に発売することを発表し、『ワンピース 海賊無双2』に勝るとも劣らない盛り上がりをみせていました。

ここで、再びSCEAの織田からハードについても大きな発表がありました。まず、日本では2月28日に発売されるPS3数量限定新色モデル「アズライト・ブルー」「ガーネット・レッド」の2色を2月8日に発売。

そして、PS Vitaの新色として「アイス・シルバー(冰雪銀)」を2月28日に発売することを明らかにしました。こちらのカラーは世界に先駆けて発売されることになります。

また、PS3/PS Vitaソフト『MLB 13: The Show』のジャケットに、米大リーグのオリオールズに所属する陳偉殷投手が選ばれたことが発表されました。漢字では伝わりにくいかもしれませんが、元中日のチェン投手と書けば、もう少し多くの方にお分かり頂けるのではないでしょうか。さすがに現役メジャーリーガーの人気は高く、他のソフトの盛り上がりよりも一際大きな歓声があがりました。

SCEの関係者によれば、今回のようなプレイベントを開催するのは初めてとのこと。話によれば、近年は中文版の販売本数が伸びており、今回の発表でも分かるように、各ソフトメーカーも力を入れて中文版の制作にあたっているということです。

いよいよ明日30日からはゲームショウも始まり、更なる新情報に注目が集まるところ。日本はもちろん海外のクリエイターも多く集まり、いくつものステージイベントが催されます。その模様はしっかりとお伝えしていきますのでお楽しみに。
《宮崎紘輔》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら