「NARUTO-ナルト-」がオンラインゲーム化!バンダイナムコゲームスと中国テンセントが契約 | GameBusiness.jp

「NARUTO-ナルト-」がオンラインゲーム化!バンダイナムコゲームスと中国テンセントが契約

その他 その他

バンダイナムコゲームスは、中国大手インターネット会社であるテンセントゲームスと、オンラインゲームの共同開発に関する業務提携契約を締結したことを発表しました。
  • バンダイナムコゲームスは、中国大手インターネット会社であるテンセントゲームスと、オンラインゲームの共同開発に関する業務提携契約を締結したことを発表しました。
バンダイナムコゲームスは、中国大手インターネット会社であるテンセントゲームスと、オンラインゲームの共同開発に関する業務提携契約を締結したことを発表しました。

両社は、「NARUTO-ナルト-」のオンラインゲームを共同開発するとのこと。このゲームは、テンセントゲームスが中国で手掛けているポータルゲームサイトにて、2013年度中に配信される予定です。バンダイナムコゲームスが中国本土にPCオンラインゲームを提供するのは初めての試みですが、テンセントゲームスと共同で開発することで、現地のトレンドに合わせたゲームを配信するとしています。

ゲームの開発には、『NARUTO-ナルト- ナルティメット』シリーズの開発での実績を持つ、サイバーコネクトツーが協力することもあわせて発表されました。

「少年ジャンプ」の人気漫画作品では、「ドラゴンボール」「北斗の拳」「遊戯王」などがオンラインゲーム化されていますが、どのような作品になるのか気になるところ。日本での展開については未定のようです。

(C)2002 MASASHI KISHIMOTO / 2007 SHIPPUDEN All Rights Reserved.
(C) NAMCO BANDAI Games Inc.
《富岡昌》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら