「Delight」と「Impact the World」で楽しみと喜びを・・・ディー・エヌ・エーが新ロゴを制定 | GameBusiness.jp

「Delight」と「Impact the World」で楽しみと喜びを・・・ディー・エヌ・エーが新ロゴを制定

その他 その他

ディー・エヌ・エーは新たなコーポレートロゴを制定し、本社のある渋谷ヒカリエにてお披露目を行いました。
  • ディー・エヌ・エーは新たなコーポレートロゴを制定し、本社のある渋谷ヒカリエにてお披露目を行いました。
  • ディー・エヌ・エーは新たなコーポレートロゴを制定し、本社のある渋谷ヒカリエにてお披露目を行いました。
  • ディー・エヌ・エーは新たなコーポレートロゴを制定し、本社のある渋谷ヒカリエにてお披露目を行いました。
  • ディー・エヌ・エーは新たなコーポレートロゴを制定し、本社のある渋谷ヒカリエにてお披露目を行いました。
  • ディー・エヌ・エーは新たなコーポレートロゴを制定し、本社のある渋谷ヒカリエにてお披露目を行いました。
  • ディー・エヌ・エーは新たなコーポレートロゴを制定し、本社のある渋谷ヒカリエにてお披露目を行いました。
  • ディー・エヌ・エーは新たなコーポレートロゴを制定し、本社のある渋谷ヒカリエにてお披露目を行いました。
  • ディー・エヌ・エーは新たなコーポレートロゴを制定し、本社のある渋谷ヒカリエにてお披露目を行いました。
ディー・エヌ・エーは新たなコーポレートロゴを制定し、本社のある渋谷ヒカリエにてお披露目を行いました。

新たなロゴは躍動感あるデザインで、冒頭のDは「:D」とデザインされ、横に倒すとスマイルマークになります。同時にスローガンとして「Delight and Impact the World」を掲げ、世界中に衝撃を与えるようなサービスで楽しみと喜びを提供していくとしました。

「Delight」は"とにかく沢山の人に楽しんでもらえるサービスを"というシンプルなディー・エヌ・エーの原点を示します。守安功社長は「私がいち社員としてMobageを作っていた時も常に頭の中にあった」と振り返りながら、創業から14年の間にオークションから始まり、時代に合わせた多様な事業展開に挑戦してきた会社の精神が「Delight」であり、楽しまれ、支持されることでサービスは成長させられるもので、全ての原点であり中核だとしました。

「Impact the World」は日本国内に留まらない姿勢を強調するものです。守安社長によれば既に2006年から海外展開を行なってきたということですが、ようやく果実が生まれつつあると言います。特に日本のモバイルソーシャルゲームは世界最先端であり、サイバーエージェントとの協業タイトルである『Rage of Bahamut』が米国で1位を取ったのに続いて、内製の『Blood Brothers』は22の地域で1位に、そして12月には全米トップ3を独占するという快挙を成し遂げました。

既にお伝えしたように、ngmocoを「DeNA San Francisco」、Gameviewを「DeNA Mountain View」とするほか、各地の拠点を「DeNA 地域名」と改称、1つのブランドの下、より強固な海外展開を目指します。昨年秋から展開している無料通話アプリ「comm」も500万ダウンロードを突破し、本格的な海外進出を狙います。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら