イーフロンティアのMacアプリ版3DCGツール「Shade 3D for Unity」、世界10ヶ国のランキングでトップ10入り | GameBusiness.jp

イーフロンティアのMacアプリ版3DCGツール「Shade 3D for Unity」、世界10ヶ国のランキングでトップ10入り

その他 その他

株式会社イーフロンティア  が、同社が提供するMacアプリ版3DCGツール「Shade 3D for Unity」が世界10ヶ国のグラフィックカテゴリランキングにてトップ10入りを果たしたと発表した。
  • 株式会社イーフロンティア  が、同社が提供するMacアプリ版3DCGツール「Shade 3D for Unity」が世界10ヶ国のグラフィックカテゴリランキングにてトップ10入りを果たしたと発表した。
  • 株式会社イーフロンティア  が、同社が提供するMacアプリ版3DCGツール「Shade 3D for Unity」が世界10ヶ国のグラフィックカテゴリランキングにてトップ10入りを果たしたと発表した。
株式会社イーフロンティアが、同社が提供するMacアプリ版3DCGツール「Shade 3D for Unity」が世界10ヶ国のグラフィックカテゴリランキングにてトップ10入りを果たしたと発表した。

「Shade 3D for Unity」はイーフロンティアが開発する国産の3DCG制作ソフトウェア「Shade」をベースに、3Dゲーム開発エンジン「Unity」のクリエイターのために世界にむけて今月リリースした無料Macアプリ。Unity上にあるキャラクターや他の3DCGツールで作成したデータをFBX経由でインポートでき、FBX形式でデータをエクスポートすることもできる。グラフィックカテゴリでトップ10に入った地域は以下のとおり。

・日本(1位)
・香港(2位)
・台湾(5位)
・中国(6位)
・カナダ(7位)
・オランダ(7位)
・アメリカ(8位) 
・フランス(10位)
・ロシア(10位)
・スペイン(10位)
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら