グリー、複数の北米独立系ゲームディベロッパーとパートナーシップを締結 | GameBusiness.jp

グリー、複数の北米独立系ゲームディベロッパーとパートナーシップを締結

その他 その他

グリー株式会社  のアメリカ法人である  GREE International  が、北米の独立系ゲームディベロッパーの  Ender’s Fund Inc  、  Fathom Interactive  、  Fifth Column Games  、  Freeze Tag  とパートナーシップを締結した。
  • グリー株式会社  のアメリカ法人である  GREE International  が、北米の独立系ゲームディベロッパーの  Ender’s Fund Inc  、  Fathom Interactive  、  Fifth Column Games  、  Freeze Tag  とパートナーシップを締結した。
グリー株式会社のアメリカ法人であるGREE Internationalが、北米の独立系ゲームディベロッパーのEnder’s Fund IncFathom InteractiveFifth Column GamesFreeze Tagとパートナーシップを締結した。

これはグリーの独立系ディベロッパーのコミュニティ支援の一環とのことで、今後グリーは4社に対し開発ツールやゲーム開発ノウハウなどを継続的に行い多方面から支援していくという。

今回の提携に際しGREE Internationalの開発者支援・マーケティング部門のSVPであるEros Resmini氏は「我々は独立系ディベロッパーの才能と取り組むことに集中し、彼らが成功する手助けをすると約束します。」と語っている。

Ender’s Fund Incはサンフランシスコに拠点を置くゲームスタジオで、既にGREE Platformにて『TriviaThis』というゲームをリリースしている。Fathom Interactiveはカナダのバンクーバーに拠点を置くゲームスタジオで、今年の末にGREE Platformにてソーシャルゲーム『Sky Pirates』をリリース予定。Fifth Column Gamesは2011年に設立されたまだ新しいゲームスタジオで、また同社オリジナルのタイトルは無いが既にヒストリーチャンネルの番組「TOP SHOT」のソーシャルゲームを開発した実績がある。FreezeTagは家族で楽しめるカジュアルゲームを専門に開発しているゲームスタジオで既にPC向け・モバイル向けに多くのソーシャルゲームを開発した実績があり、今年中にGREE Platformに参入予定とのこと。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら