米RocketPlay、FacebookとZynga.comにてスポーツ賭博ゲームをリリース | GameBusiness.jp

米RocketPlay、FacebookとZynga.comにてスポーツ賭博ゲームをリリース

その他 その他

米サンフランシスコに拠点を置くソーシャルゲームディベロッパーのRocketPlayが、FacebookZynga.comにてスポーツの試合の結果でギャンブルができるソーシャルゲーム『Sports Casino』をリリースした。

RocketPlayは大手ソーシャルゲームディベロッパーのZyngaが独自に運営するソーシャルゲームプラットフォーム「Zynga.com」にタイトルを提供するZyngaパートナーの一つで、FacebookとZynga.comで同時にゲームをリリースするのは同社としてはこれが初の事例となる。

『Sports Casino』は野球やバスケットボール、アメリカンフットボールなど実際に行われるスポーツの試合について他のユーザーと「賭け」が楽しめるソーシャル・スポーツ・ギャンブルゲーム。ユーザーがテレビで試合を観戦しながらプレイすることを想定しているとのことで、ユーザーは「次に得点を決めるのはどの選手か?」といった様々な試合の局面について仮想通貨を賭けることができる。但し、現時点ではリアルマネーで仮想通貨を賭けることはできるが勝った仮想通貨をリアルマネーに換金することはできない。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら