トルコのゲーム市場は4億5000万ドル規模―オランダのマーケティングリサーチ会社がインフォグラフィックを発表 | GameBusiness.jp

トルコのゲーム市場は4億5000万ドル規模―オランダのマーケティングリサーチ会社がインフォグラフィックを発表

その他 その他

オランダのマーケティングリサーチ会社  Newzoo  が、トルコのゲーム市場についてのインフォグラフィックを発表した。それによれば、トルコの2012年のゲーム市場は4億5000万ドル(約362億円)規模まで成長しているという。
  • オランダのマーケティングリサーチ会社  Newzoo  が、トルコのゲーム市場についてのインフォグラフィックを発表した。それによれば、トルコの2012年のゲーム市場は4億5000万ドル(約362億円)規模まで成長しているという。
オランダのマーケティングリサーチ会社Newzooが、トルコのゲーム市場についてのインフォグラフィックを発表した。それによれば、トルコの2012年のゲーム市場は4億5000万ドル(約362億円)規模まで成長しているという。

このインフォグラフィックによれば、トルコ国民のうち積極的にインターネットを利用しているのは16〜50歳の約3030万人で、そのうちゲーマーは2180万人。さらにゲーム内で課金したりゲームソフトを購入したりと「ゲームにお金を使っている人」は1140万人で、ゲーマーの約52%がゲームに対し実際のお金を費やしている計算になるという。

このうち最も多かったのは「コンソール向けゲームのソフトを購入している人」(24%)で、次いでMMOに課金している人が21%、PC/Mac向けゲームをダウンロード購入している人が15%、PC/Mac向けゲームのパッケージを購入している人が12%、モバイル向けゲームに課金している人が10%、Webブラウザ向けのカジュアルゲームへ課金している人とSNS上で提供されているソーシャルゲームへ課金している人が共に9%と続いた。これらゲームに費やされている金額を合計するとだいたい4億〜5億ドルになるという。

ゲーマーがゲームプレイに費やしている時間の順位では、SNS上のソーシャルゲームが最も多く(23%)、次いでPC/Mac向けゲームが22%、Webブラウザ上のカジュアルゲームとモバイル向けゲームが共に15%、MMOが13%、コンソール向けゲームが12%と続き、ゲームに費やすお金の順位とほぼ逆の結果となった。またゲームプレイ時間の総合計は3900万時間にも上ったという。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら