ゲーミフィケーション企業のBadgeville、2500万ドル資金調達 | GameBusiness.jp

ゲーミフィケーション企業のBadgeville、2500万ドル資金調達

その他 その他

米カリフォルニアに拠点を置くゲーミフィケーション企業の  Badgeville  が、InterWest Partnersらがリードする3回目の投資ラウンドにて計2500万ドル(約19億円)の資金調達を行った。
  • 米カリフォルニアに拠点を置くゲーミフィケーション企業の  Badgeville  が、InterWest Partnersらがリードする3回目の投資ラウンドにて計2500万ドル(約19億円)の資金調達を行った。
米カリフォルニアに拠点を置くゲーミフィケーション企業のBadgevilleが、InterWest Partnersらがリードする3回目の投資ラウンドにて計2500万ドル(約19億円)の資金調達を行った。

Badgevilleは2010年9月に設立された、既存のWebサイトやサービスにバッジや実績などゲーム的な要素を加えられるツールを開発・提供している企業。立ち上げから1年でDiscovery Communications、NBC、Interscope Records、Major League Gamingなどの有名企業を含む70社以上の顧客を獲得し、昨年もNorwest Venture PartnersとEl Dorado Venturesがリードする2回目の投資ラウンドで1200万ドルの資金調達を行った。現在同社の顧客は170社以上に増えているという。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら