まさに未来の買い物?Kinectを搭載した全自動ショッピングカートが凄い | GameBusiness.jp

まさに未来の買い物?Kinectを搭載した全自動ショッピングカートが凄い

その他 その他

商用向けのKinect for Windowsも発売が開始され、様々な場面での登場が期待されるMicrosoftの体感センサーKinectですが、さっそく国内でも展開している高級グルメマーケット大手Whole Foods MarketとMicrosoftが新たなKinectの使い方を動画にて見せています。
  • 商用向けのKinect for Windowsも発売が開始され、様々な場面での登場が期待されるMicrosoftの体感センサーKinectですが、さっそく国内でも展開している高級グルメマーケット大手Whole Foods MarketとMicrosoftが新たなKinectの使い方を動画にて見せています。
商用向けのKinect for Windowsも発売が開始され、様々な場面での登場が期待されるMicrosoftの体感センサーKinectですが、さっそく国内でも展開している高級グルメマーケット大手Whole Foods MarketとMicrosoftが新たなKinectの使い方を動画にて見せています。

このモーター付きショッピングカートはMicrosoftのRedmondキャンパス内イベントにて同社の研究戦略部門チーフCraig Mundie氏が披露したもので、製作はオーストラリアの開発会社Chotic Moonが担当。同氏によれば、Kinectカートはロイヤリティーカードで買い物客を識別して店の中を付いて行き、カゴの中に入れた商品をスキャン、買い物リストを表示することが可能で、店外に出た買い物客も認識することが出来るそうです。



このプロジェクトはまだ数週間前に始まったばかりとのことで、現在の初期段階のプロトタイプでは認識の精度にやや問題があるそうですが、作りたい料理を伝えるとその材料を表示してくれる、体の悪い部分を伝えるとオススメの食品を教えてくれるなどなど、様々な機能が搭載できそうで夢が広がります。実現すればまさに未来のショッピングを体験することができそうですね。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら