アクティビジョンが『ニンジャ・タートルズ』のライセンスを取得、ゲームに着手? | GameBusiness.jp

アクティビジョンが『ニンジャ・タートルズ』のライセンスを取得、ゲームに着手?

その他 その他

先日ニューヨークで開催されたToy Fair 2012にて、ActivisionとIDWの2社が『ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ(Teenage Mutant Ninja Turtles)』のライセンスを取得していた事が会場内に設置された看板によって明らかになりました。
  • 先日ニューヨークで開催されたToy Fair 2012にて、ActivisionとIDWの2社が『ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ(Teenage Mutant Ninja Turtles)』のライセンスを取得していた事が会場内に設置された看板によって明らかになりました。
先日ニューヨークで開催されたToy Fair 2012にて、ActivisionとIDWの2社が『ティーンエイジ・ミュータント・ニンジャ・タートルズ(Teenage Mutant Ninja Turtles)』のライセンスを取得していた事が会場内に設置された看板によって明らかになりました。

IDWは昨年にも新作コミックの為に契約を行った事を発表しましたが、Activisionのライセンス取得は今回が初となり、『ニンジャ・タートルズ』を題材とした新作ゲームの開発に期待が持たれています。

尚、過去には、1995年から2005年まではコナミが、2007年から昨年6月までUbisoftがゲーム化においてのライセンスを取得しており、今回ゲーム化がされた場合Activisionは3番目のパブリッシャーとなります。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら