フェイスブック、上場申請・・・5000億円を調達、時価総額は1000億ドル? | GameBusiness.jp

フェイスブック、上場申請・・・5000億円を調達、時価総額は1000億ドル?

その他 その他

フェイスブックはSECに対して上場申請書を提出。いよいよ本命が上場することになります。
  • フェイスブックはSECに対して上場申請書を提出。いよいよ本命が上場することになります。
  • フェイスブックはSECに対して上場申請書を提出。いよいよ本命が上場することになります。
フェイスブックはSECに対して上場申請書を提出。いよいよ本命が上場することになります。

申請書によればフェイスブックの月間アクティブユーザーは8億4500万人、毎日27億回の「いいね!」が付き、毎日2億5000万枚の写真がアップロードされ、フェイスブック上で結びついている友人関係は1000億にも上ります。「世界をよりオープンに、より繋がったものに」というメッセージを掲げ、フェイスブックは2004年の創業から8年で世界で最も影響力のあるSNS、メディアに成長しました。

今回初めて公開された業績は2011年度(1〜12月)で売上高37億1100万ドル、営業利益17億5600万ドル、経常利益16億9500万ドル、純利益10億ドルとなっています。売上高は2009年度が7億7700万ドル、2010年度が19億7400万ドルですから、年々大きな成長を遂げている事が分かります。利益も比例するように伸びています。

売上の大部分はフェイスブック上の広告で、売上高の占める割合は2009年度が98%、2010年度が95%、2011年度が85%と減少傾向ではありますが大きなシェアを占めています。ただ、Google Adsenseと同じように非常に多くの数の広告主による少額の出稿で成り立っている点は特筆すべきポイントです。

主要な経営陣は創業者でCEO(2012年1月からは会長も兼任)、弱冠27歳で経営を指揮するMark Zuckerberg氏をはじめ以下の5名。Zuckerberg氏は28.4%の株式を保有し、公開に当たって一部の株式を売却する意向のようです。ほか4名はそれぞれ200万株程度を保有しています。その他の主要株主はAccel Partnersが11.4%、DSTが5.5%、共同創業者のDustin Moskovitz氏が7.6%などとなっています。

・Mark Zuckerberg, Founder, Chairman and Chief Executive Officer (CEO)
・Sheryl K. Sandberg, our Chief Operating Officer (COO)
・David A. Ebersman, our Chief Financial Officer (CFO)
・Mike Schroepfer, our Vice President, Engineering
・Theodore W. Ullyot, our Vice President, General Counsel, and Secretary

上場に伴う資金調達額は最大で50億ドル。時価総額は1000億ドル規模になる見通し。主幹事はモルガン・スタンレー、JPモルガン、ゴールドマン・サックス。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら