GGJ2012の参加者募集が東京(NII)・札幌でスタート | GameBusiness.jp

GGJ2012の参加者募集が東京(NII)・札幌でスタート

その他 その他

1月27日-29日にかけて世界各地で開催されるグローバルゲームジャム(GGJ)2012で、早くも北海道大学(札幌)と国立情報学研究所(東京・九段下)で参加者募集の告知が始まりました。それぞれ下記サイトから申し込みができます。

北海道大学 http://atnd.org/events/23583
国立情報学研究所(NII) http://kokucheese.com/event/index/20032/

GGJの公式サイトでの会場登録は、北海道大学(札幌)、仙台、東京工科大学(八王子)、国立情報学研究所(東京) が完了しています。

http://globalgamejam.org/category/country/japan

GGJは▽世界中の会場で同時に一つのテーマが発表▽各会場で即席のプロアマ混合チームを編成▽48時間以内に、テーマに沿ったゲームのプロトタイプを開発▽完成後は、世界中に公開し、他の参加者たちに遊んでもらう、という壮大なお祭りイベントです。ゲーム開発の知識や経験がなくても、どなたでも参加いただけます。

IGDA日本では昨年に引き続き、日本語での情報サポートなどを行っていきます。特設ページ(トップページバナーから)で最新情報をアップデートしていきますので、チェックいただければ幸いです。
《IGDA日本》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら