Unity Technologies、フラッシュプレイヤー展開のUnity3.5 オープンベータをリリース | GameBusiness.jp

Unity Technologies、フラッシュプレイヤー展開のUnity3.5 オープンベータをリリース

Unity Technologiesは、Unity3.5 オープンベータのリリースを発表しました。これは、Adobe Flash Player アドオンのための開発者プレビューを含んでいるものです。

その他 その他
Unity Technologiesは、Unity3.5 オープンベータのリリースを発表しました。これは、Adobe Flash Player アドオンのための開発者プレビューを含んでいるものです。

これまでUnity 開発者に待ち望まれていたフラッシュアドオン機能により、Adobe Flash Playerを介したインタラクティブ3D-webコンテンツ制作に対する大きな支援となります。また、数ヶ月に及んだAdobe Stage3DのWeb技術と、Unityとの互換性を確保するためのハードエンジニアリング作業も終了し、開発者による期待も高まっています。

さらに、Unityの「Flash in a Flash」という短期間のクリエイティブコンテストを開催。期間は12月23日から2012年1月5日までで、Unityベースのフラッシュタイトルや、フラッシュプラットフォームゲーム開発を募集するものとなっています。大賞には2万USドルが贈呈されるほか、それ以外の作品にもさまざまな賞が用意されています。
《近藤智子》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら