Android Market、アプリダウンロード数100億本突破 | GameBusiness.jp

Android Market、アプリダウンロード数100億本突破

その他 その他

米Googleが、Androidの公式ブログにてアプリストア「Android Market」からのアプリダウンロード数が100億本を突破したと発表した。

Android Market2008年10月にオープンしたAndroid端末向けのアプリのマーケットプレイス。オープン当時は約50本のアプリからのスタートだったがその後順調に公開アプリを増やし2010年7月には10億本を突破。今年7月には60億本を突破していた。Googleでは今回のDL100億本突破を記念し、日替わりで人気有料アプリを1010セント(日本では10円)で販売するセールを実施する。
《籠谷千穂》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら