ネクソン、年内に東証上場へ・・・1000億円規模の調達 | GameBusiness.jp

ネクソン、年内に東証上場へ・・・1000億円規模の調達

その他 その他

ブルームバーグは、オンラインゲーム運営のネクソンが年内にも東京証券取引所に上場し、1000億円程度を調達する計画と報じています。

ネクソンは野村ホールディングス、モルガン・スタンレー、ゴールドマン・サックスをジョイント・グルーバル・コーディネーターに起用。日米欧で公募と売り出しを実施。時価総額は約6000億円強になる見込みだとのこと。

ネクソンは韓国を本拠地とし、日本法人として株式会社ネクソンを傘下に持ちます。東京証券取引所への上場を計画する理由としては、日本の方がゲーム会社にバリエーションが付きやすいという点が過去に挙げられていました。ここ数年、上場観測が続いた企業でもありますが、ようやくの上場となるでしょうか。

ブルームバーグによれば最短で12月12日となるとのこと。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら