ベガコーポレーション、ジャフコから10億円を調達して東京支店を開設〜『ジャパンライフ』開発元 | GameBusiness.jp

ベガコーポレーション、ジャフコから10億円を調達して東京支店を開設〜『ジャパンライフ』開発元

その他 その他

ベガコーポレーションは10月12日、10億円の資金調達によって100%子会社であるNubeeの東京支社を開設すると発表しました。
  • ベガコーポレーションは10月12日、10億円の資金調達によって100%子会社であるNubeeの東京支社を開設すると発表しました。
  • ベガコーポレーションは10月12日、10億円の資金調達によって100%子会社であるNubeeの東京支社を開設すると発表しました。
  • ベガコーポレーションは10月12日、10億円の資金調達によって100%子会社であるNubeeの東京支社を開設すると発表しました。
  • ベガコーポレーションは10月12日、10億円の資金調達によって100%子会社であるNubeeの東京支社を開設すると発表しました。
ベガコーポレーションは10月12日、10億円の資金調達によって100%子会社であるNubeeの東京支社を開設すると発表しました。

ジャフコの運営するジャフコ・スーパーV3共有投資事業有限責任組合を引受先とする、第三者割当増資により調達された10億円の大半をNubeeへ投入。スマートフォン向けのソーシャルゲームをはじめとした事業拡大と、人材育成のために東京支社の開設に至ったとのことです。

ベガコーポレーションは家具のECサイト大手ですが、シンガポールに設立したNubeeにおいてスマートフォン向けのソーシャルゲーム『ジャパンライフ』を提供。大ヒットさせています。



今後、ゲーム有料課金事業をバーチャルEコマース事業と捉え、新規事業として展開していくとのこと。
《近藤智子》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら