「PlayStation Awards 2011」を12月5日に開催 ― ユーザーが選ぶ賞の受付も始まる | GameBusiness.jp

「PlayStation Awards 2011」を12月5日に開催 ― ユーザーが選ぶ賞の受付も始まる

その他 その他

ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、12月5日に日本国内でヒットしたプレイステーションフォーマットタイトルを表彰する「PlayStation Awards 2011」を開催すると発表しました。
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、12月5日に日本国内でヒットしたプレイステーションフォーマットタイトルを表彰する「PlayStation Awards 2011」を開催すると発表しました。
  • ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、12月5日に日本国内でヒットしたプレイステーションフォーマットタイトルを表彰する「PlayStation Awards 2011」を開催すると発表しました。
ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンは、12月5日に日本国内でヒットしたプレイステーションフォーマットタイトルを表彰する「PlayStation Awards 2011」を開催すると発表しました。

「PlayStation Awards」は、クリエイターの創作活動に敬意を表し、累計出荷枚数およびダウンロード数が50万を超えたタイトルには「Gold Prize(ゴールドプライズ)」が、100万を超えたタイトルには「Platinum Prize(プラチナプライズ)」が贈られる賞。1994年のプレイステーション誕生以来、毎年開催されており、これまでに延べ200以上のタイトルが受賞しています。

今回は、昨年ご好評だったというユーザーが投票によってオススメするタイトルを選ぶ「ユーザーズチョイス賞」に加え、海外で制作されたタイトルの中からユーザーがオススメするタイトルを選ぶ「World Game賞」が新設されます。10月3日より「PlayStation Awards 2011」公式サイトで各賞の投票の受付が始まっています。

なお、「PlayStation Awards 2011」当日の受賞式の様子は、USTREAMを通じ生中継されるとのこと。

単に売れた本数だけでなく、ユーザーの視点でタイトルを選べるのは面白い試みですね。
《土井大輔》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら