カプコンからゲーム情報&漫画の総合誌「カプ本」が刊行 | GameBusiness.jp

カプコンからゲーム情報&漫画の総合誌「カプ本」が刊行

その他 その他

カプコンは、同社のゲーム情報と漫画を読めるオールカプコン総合情報誌「カプ本(かぷぼん)」を9月20日に刊行すると発表しました。
  • カプコンは、同社のゲーム情報と漫画を読めるオールカプコン総合情報誌「カプ本(かぷぼん)」を9月20日に刊行すると発表しました。
  • カプコンは、同社のゲーム情報と漫画を読めるオールカプコン総合情報誌「カプ本(かぷぼん)」を9月20日に刊行すると発表しました。
  • カプコンは、同社のゲーム情報と漫画を読めるオールカプコン総合情報誌「カプ本(かぷぼん)」を9月20日に刊行すると発表しました。
  • カプコンは、同社のゲーム情報と漫画を読めるオールカプコン総合情報誌「カプ本(かぷぼん)」を9月20日に刊行すると発表しました。
カプコンは、同社のゲーム情報と漫画を読めるオールカプコン総合情報誌「カプ本(かぷぼん)」を9月20日に刊行すると発表しました。

「カプ本」ではカプコンの最新タイトルの新着ゲーム情報に加え、200ページを超えるボリュームで多数の漫画連載が始まります。『カプ本Vol.1』特別読切として「猿ロック」「ルシフェルの右手」で知られる芹沢直樹さんの描く「バイオハザード マルハワデザイア エピソード0」も掲載されるといいます。

また「カプ本Vol.1」では、特別特典としてトリビュートイラストを収録した小冊子が付属。安部真弘さん、一文字蛍さん、伊藤龍さん、輝竜司さん、鈴木大さん、スメラギさん、芹沢直樹さん、浜岡賢次さん、樋口大輔さん、平川哲弘さん、布施龍太さんらのイラストが収録されています。

カプコンの総合誌。かなりのボリュームになりそうです。

「カプ本Vol.1」は、9月20日発売予定で価格は1,200円(税込)です。

(C) CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.
《土井大輔》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら