【gamescom 2011】各社が凌ぎを削るペイメントサービス、世界展開では必須 | GameBusiness.jp

【gamescom 2011】各社が凌ぎを削るペイメントサービス、世界展開では必須

その他 その他

スマートフォンやモバイルそれからオンラインやブラウザゲームでも同様ですが、これらのプラットフォームで世界的にビジネスを行う場合、いかに課金決済を行うかが鍵となります。
  • スマートフォンやモバイルそれからオンラインやブラウザゲームでも同様ですが、これらのプラットフォームで世界的にビジネスを行う場合、いかに課金決済を行うかが鍵となります。
  • スマートフォンやモバイルそれからオンラインやブラウザゲームでも同様ですが、これらのプラットフォームで世界的にビジネスを行う場合、いかに課金決済を行うかが鍵となります。
  • スマートフォンやモバイルそれからオンラインやブラウザゲームでも同様ですが、これらのプラットフォームで世界的にビジネスを行う場合、いかに課金決済を行うかが鍵となります。
  • スマートフォンやモバイルそれからオンラインやブラウザゲームでも同様ですが、これらのプラットフォームで世界的にビジネスを行う場合、いかに課金決済を行うかが鍵となります。
  • スマートフォンやモバイルそれからオンラインやブラウザゲームでも同様ですが、これらのプラットフォームで世界的にビジネスを行う場合、いかに課金決済を行うかが鍵となります。
  • スマートフォンやモバイルそれからオンラインやブラウザゲームでも同様ですが、これらのプラットフォームで世界的にビジネスを行う場合、いかに課金決済を行うかが鍵となります。
  • スマートフォンやモバイルそれからオンラインやブラウザゲームでも同様ですが、これらのプラットフォームで世界的にビジネスを行う場合、いかに課金決済を行うかが鍵となります。
スマートフォンやモバイルそれからオンラインやブラウザゲームでも同様ですが、これらのプラットフォームで世界的にビジネスを行う場合、いかに課金決済を行うかが鍵となります。

しかし主要な決済手段やそれを提供するプロバイダーは国によって大きく異なり、この対応をパブリッシャー/デベロッパーが直接手掛けるのは現実的ではありません。そこで登場するのが各種のペイメントソリューションです。雨後の筍のように増えているこの分野の企業がgamescomのブースにも多数見られました。

目についただけでも「Skrill」「ZONG」「global collect」「xsolla.com」「Sponsor Pay」「DAO PAY」「Digital River」「paysafe card」「InComm」といった企業がありました。各サービスによって対応する地域や決済手段が代わってきます。ウェブサイト等を参照ください。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら