Blizzard、東日本大震災の支援で『WoW』のインゲームペットを販売 | GameBusiness.jp

Blizzard、東日本大震災の支援で『WoW』のインゲームペットを販売

その他 その他

Blizzard Entertainmentは、本日から7月31日までの約3ヶ月間、公式ストアにて『World of Warcraft』のインゲームミニペットとなる「Cenarion Hatchling」を、10ドルで販売すると発表しました。



このミニペットの収益は、3月11日に日本で発生した東日本大震災や大津波の救援活動の一環として、被災者へのシェルターや食料、精神的支援などを提供する米国赤十字社に全額寄付されるとのこと。

WoWトレーディングカードゲームのレアペットHippogryph Hatchlingの双子の雛であるというCenarion Hatchlingは、その可愛らしい見た目がプレイヤーから早くも人気を集めている様子。世界で1,200万以上の登録ユーザーを抱えるWoWのサポートにより、大規模な寄付金が集まるかもしれませんね。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら