「DSゲームカフェ」76店舗に拡大 | GameBusiness.jp

「DSゲームカフェ」76店舗に拡大

その他 その他

日本複合カフェ協会は、任天堂が提供するニンテンドーDS向けネットワークサービス『ニンテンドーゾーン』を導入した新サービス「DSゲームカフェ」を4月29日より拡大して実施すると発表しました。
  • 日本複合カフェ協会は、任天堂が提供するニンテンドーDS向けネットワークサービス『ニンテンドーゾーン』を導入した新サービス「DSゲームカフェ」を4月29日より拡大して実施すると発表しました。
  • 日本複合カフェ協会は、任天堂が提供するニンテンドーDS向けネットワークサービス『ニンテンドーゾーン』を導入した新サービス「DSゲームカフェ」を4月29日より拡大して実施すると発表しました。
  • 日本複合カフェ協会は、任天堂が提供するニンテンドーDS向けネットワークサービス『ニンテンドーゾーン』を導入した新サービス「DSゲームカフェ」を4月29日より拡大して実施すると発表しました。
日本複合カフェ協会は、任天堂が提供するニンテンドーDS向けネットワークサービス『ニンテンドーゾーン』を導入した新サービス「DSゲームカフェ」を4月29日より拡大して実施すると発表しました。

「DSゲームカフェ」は、2010年9月14日から協会加盟店11店舗でサービスを展開してきましたが、4月29日より「ひとりであそぶ。みんなでたのしむ。」をキャッチコピーに、新たなサービスの付加と実施店舗を76店舗に拡大して本格スタートします。

『ニンテンドーゾーン』では、ニンテンドーDSソフトの体験版をダウンロードしたり、ニンテンドーWi-Fiコネクションを難しい設定なしで利用することが出来ます。

さらに、今回新たなサービスとして、ソフトメーカーの正式な許諾を受けたDS ソフトの貸出や、ユーザー同志が気軽に集まって遊べるようにと「ゲームオフ会 割引パック」を導入します。

本格スタートにあわせて、「DSもってネットカフェに行こう!」キャンペーン第1弾を実施します。

これは全国8ヶ所の参加店で行う「全国縦断!みんなでニンテンドー3DSを遊ぶオフ会」や、チュンソフトとのタイアップで「チュンソフト祭」が行われます。

「DSもってネットカフェに行こう!キャンペーン」第1弾は、ゲームライター田下広夢が行く!「日本横断!みんなでニンテンドー3DSを遊ぶオフ会」を実施します。

これは田下広夢氏がニンテンドー3DS本体10台を持って全国を回るというもの。3DS本体を持っていない人も一緒に遊ぶことが出来ます。さらに巨大ARカードで等身大Miiと記念撮影も行う予定です。

特別企画として「Miiの友達100人できるかな?」を実施。全国を回ってMiiを100人集めるという企画です。

■スケジュール
5月7日 福岡 Cybac福岡博多駅前店
5月8日 広島 フタバ@アットカフェGIGA広島駅前店
5月14日 京都 Cybac京都河原町店
5月15日 石川 コミックバスター小松店
5月21日 愛知 まんがネットRAUM豊田寿町店
5月22日 静岡 ゆう遊空間三島青木店
5月28日 北海道 自遊空間札幌清田店
6月4日 東京 ワイプ代々木北口駅前店
《古谷正人》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら