恋愛をテーマにしたソーシャルゲームの実例【本日のスライド】 | GameBusiness.jp

恋愛をテーマにしたソーシャルゲームの実例【本日のスライド】

本日紹介するのは株式会社EMIQの3mp(さんぺい)氏によるスライド。恋愛をテーマにしたソーシャルゲームの実例です。恋愛ゲームは人気ジャンルになっていますが、こうした情報はなかなか見られないので貴重です。

その他 その他
本日紹介するのは株式会社EMIQの3mp(さんぺい)氏によるスライド。恋愛をテーマにしたソーシャルゲームの実例です。恋愛ゲームは人気ジャンルになっていますが、こうした情報はなかなか見られないので貴重です。

「ソーシャルアプリ×恋愛ゲーム」と題されたこのスライドでは、同社がGREEやMobageで提供している『天下一★戦国LOVERS』『恋戦隊LOVE&PEACE』そして来月リリース予定の『うたの★プリンスさま』の例を紐解きながら、このジャンルのゲムについて解説しています。

EMIQは同様のゲームを携帯電話の公式サイトで提供してきましたが、近年になってソーシャルゲームプラットフォームでも展開を始めた会社。スライドではゲームデザインの変化だけでなく、ビジネスモデルの変化についても紹介。参考になります。

《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら