ソネット、デジタルコンテンツ事業をゲームポットに統合 | GameBusiness.jp

ソネット、デジタルコンテンツ事業をゲームポットに統合

ソネット・エンタテインメントは、オンラインゲームなどのデジタルコンテンツ事業を100%子会社まのゲームポットに会社分割の上、吸収合併させると発表しました。

その他 その他
ソネット・エンタテインメントは、オンラインゲームなどのデジタルコンテンツ事業を100%子会社まのゲームポットに会社分割の上、吸収合併させると発表しました。

ソネットでは女性を中心に高い人気を誇る『Livly Island』や、モバイルのMMORPG『Wizardry Online』、Mobage向けのソーシャルゲームなどのゲームを子会社のゲームポットと協力しながら展開。会社の大きな柱の一つとして育成を図ってきました。

ゲームポットに統合することでグループの経営資源の有効活用と更なる事業発展を目指したいとしています。3億5000万円の資産がゲームポットに引き継がれます。統合は7月1日付。
《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら