【東日本大地震】アルテピアッツァ、3月〜5月までDSiウェア4タイトルの売上を義捐金として寄付 | GameBusiness.jp

【東日本大地震】アルテピアッツァ、3月〜5月までDSiウェア4タイトルの売上を義捐金として寄付

その他 その他

アルテピアッツァは、3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」の被災者・被災地への支援について、同社が配信しているDSiウェアの売上を寄付すると発表しました。
  • アルテピアッツァは、3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」の被災者・被災地への支援について、同社が配信しているDSiウェアの売上を寄付すると発表しました。
アルテピアッツァは、3月11日に発生した「東北地方太平洋沖地震」の被災者・被災地への支援について、同社が配信しているDSiウェアの売上を寄付すると発表しました。

アルテピアッツァは、Wiiソフト『オプーナ』、DS版『ドラゴンクエストIV』『ドラゴンクエストV』『ドラゴンクエストVI』などを開発を担当したゲームメーカーです。最近は自社からDSiウェア向けに新作を配信しています。

そこで、現在配信しているDSiウェアの売上を義捐金として寄付するとTwitterを通じて報告しています。期間は3月から5月までで、対象タイトルは『ピンボールアタック!』『アクセルナイツ』『アロー・オブ・ラピュタ』『力紙〜RIKISHI〜』の4タイトルです。

また、節電で浮いた光熱費も寄付します。

「DSiウェアの売上」と「節電で浮いた光熱費」、あわせて100万を最低目標に、各翌月までに東京都保険福祉局が公開中の義捐金寄付口座へ振込みます。

アルテピアッツァ:@ArtePiazza

『ピンボールアタック!』『アクセルナイツ』『アロー・オブ・ラピュタ』『力紙〜RIKISHI〜』は、好評配信中で価格は各500DSiポイントです。
《古谷正人》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら