地方企業がソーシャルゲーム開発を成功させるためには? 【本日のスライド】 | GameBusiness.jp

地方企業がソーシャルゲーム開発を成功させるためには? 【本日のスライド】

「本日のスライド」大変ご無沙汰しております。GDCも終わり平常営業になりましたので復活していきたいと思います。

その他 その他
「本日のスライド」大変ご無沙汰しております。GDCも終わり平常営業になりましたので復活していきたいと思います。

今回紹介するのは、以前「PHPで大規模オンラインゲームを〜」というスライドも紹介させていただいた、札幌のインフィニットループの松井健太郎氏によるスライド「地方企業がソーシャルゲーム開発を成功させるための10のポイント」。こちらは高知でのソーシャルアプリ講習会で使われたものだそうです。

地域活性化という観点もあり、地方でソーシャルゲームの開発に取り組むパターンも増えていますが、それを実現するための実用的な内容が記されています。前半はソーシャルゲームに限らず、地方企業が仕事を受注するためには、といった内容になっていて、それはそれで興味深いものです。

《土本学》
土本学

メディア大好き人間です 土本学

1984年5月、山口県生まれ。幼稚園からプログラムを書きはじめ、楽しさに没頭。フリーソフトを何本か制作。その後、インターネットにどっぷりハマり、幾つかのサイトを立ち上げる。高校時代に立ち上げたゲーム情報サイト「インサイド」を株式会社IRIコマース&テクノロジー(現イード)に売却し、入社する。ゲームやアニメ等のメディア運営、クロスワードアプリ開発、サイト立ち上げ、サイト買収等に携わり、現在はメディア事業の統括。

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい
【注目の記事】[PR]

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら