中高生を対象とした オンラインゲーム制作雑誌「がまぐ」2011/2がリリース | GameBusiness.jp

中高生を対象とした オンラインゲーム制作雑誌「がまぐ」2011/2がリリース

その他 その他

21世紀の現代の中学生、高校生(もしかしたら小学生も?)に向けて「ゲームの制作」について情報を提供する、というコンセプトのゲーム制作雑誌「がまぐ!」の第2号「2011/2」がリリースされました。

https://sites.google.com/site/gamagreader/

PDFで無料配布されており、総ページ数は218ページにも及ぶボリュームのある内容です。ゲーム開発に関心を持っていそうな、中高生の人に印刷して配ってほしいとのことです(編集長 @117Florian さんのツィートによる)

<リリース文より>

お待たせしました。2ヶ月の時を経て(ってほど時間たってないけど)、「がまぐ!」が帰ってきました!

今回も中高生のゲーム好き、でもゲーム制作は初心者の方に向けていろいろ書きました。

今回の特集は「ゲームデザイン」です。デザインといってもグラフィックとかのことではありません。ゲームの姿、形、ルールなどをひっくるめた「あり方」を考えるのが「ゲームデザイン」です。

あいかわらずプログラムを自分で打ち込んで、自分で手を動かして勧めるタイプの雑誌になっていますのでパソコンで開発ツールを開きながら一緒にゆっくり読むくらいの気分でどうぞ。
《IGDA日本》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら