初心者を対象としたゲーム制作雑誌「がまぐ!」が創刊 | GameBusiness.jp

初心者を対象としたゲーム制作雑誌「がまぐ!」が創刊

その他 その他

中高生のコンピューター初心者を対象としたゲーム制作雑誌「がまぐ!」が土本強氏(@117Florian)ら有志の編集部によって創刊されました。創刊号は電子書籍の形で無償で公開されています。

創刊の辞において土本編集長は、ゲーム自体は年々複雑化し高度なものになっているが、開発環境もそれに合わせて高度化していて、誰にでもゲームは作れるものであるとコメント。ゲーム作りの楽しさを伝える雑誌にしたいとしています。

創刊号ではコンピューターゲームの基礎構造からゲームデザインやキャラクターの基礎。言語ではC#+XNA、Java+Swingなどが紹介されています。プロジェクトの進め方や、仲間の集め方など、制作に関する幅広い内容を取り扱っているのも特色です。

筆者もベーマガでプログラムの基礎を学んだ一人で、開発者育成に大きな貢献のあったベーマガのようなゲーム開発の入門、基礎となるバイブルに育ってくれればと思います。

編集部ではソースファイルを公開できるゲームの募集や寄稿者の募集なども行っています。

(※筆者と同じ名字ですが、関係ないようです笑)
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら