『FarmVille』がFacebookナンバーワンから陥落・・・CGM系アプリ『Phrases』が逆転 | GameBusiness.jp

『FarmVille』がFacebookナンバーワンから陥落・・・CGM系アプリ『Phrases』が逆転

その他 その他

AppDataによれば、Facebookで不動の人気を誇っていた、Zyngaの農場系ゲーム『FarmVille』が、Takeoff Monkeyの開発する『Phrases』というアプリに、月間アクティブユーザーで追い抜かれたようです。

『Phrases』は自分でクイズやトリビアを作成して、Facebookの友達に共有することのできるアプリです。ゲームとは異なりますが、SNSならではのアプリと言えます。一応日本語にも対応しているようです。

Takeoff Monkeyは『Phrases』のみを公開していますが、月間アクティブユーザーで5433万人を獲得し、デベロッパー別の総アクティブユーザー数でもZyngaに次ぐ2位に躍り出ています。(3位Crowdstar、4位Electronic Arts[playfish])

Facebookのアプリでは、ノーティフィケーションに関するレギュレーションが強化されたことから、ゲームの伸びが鈍化しているのではないかという指摘もあります。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら