『CoD: Black Ops』が新たなセールス記録を樹立、タイトルアップデートも配信 | GameBusiness.jp

『CoD: Black Ops』が新たなセールス記録を樹立、タイトルアップデートも配信

その他 その他

前作『【Call of Duty: Modern Warfare 2』を上回る初日販売本数を記録した『Call of Duty: Black Ops』ですが、新たに判明したアクティビジョンの自社推定データによると、発売から5日間の収益でも6億5,000万ドルを売り上げ、5億5,000万ドルだった昨年のModern Warfare 2のセールス記録を塗り替えたそうです。

また、マイクロソフトの報告によると、本作はXbox LIVEのオンライン利用者数でも前作Modern Warfare 2の記録を更新、最新のアクティビティランキングでも『Halo: Reach』などを押さえてトップに踊り出ています。

一方、11月18日にはXbox 360とPS3バージョンに待望のタイトルアップデートがリリース。主にマッチメイキング関連の大幅な修正やチューニングが施されており、マルチプレイが以前よりも遊びやすく改善されているようです。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら