ディー・エヌ・エー、FacebookやZyngaとは協力関係を結ぶ可能性も | GameBusiness.jp

ディー・エヌ・エー、FacebookやZyngaとは協力関係を結ぶ可能性も

その他 その他

Bloombergは、モバゲータウンを運営するディー・エヌ・エー(DeNA)がFacebookやZyngaと提携する可能性を伝えています。

同社のCEOである南場智子氏は「私達のユーザー層を拡大する為にFacebookと何かしらの提携をする可能性はあります。彼らは世界のリアルな繋がりを構築しようとしていて、私達はバーチャルな繋がりを持とうとしています」「Zyngaはデベロッパーとして私達のプラットフォームに参加してもらう潜在的なパートナーと言えるでしょう」とコメントしています。

一般論的なコメントではありますが、あっ、と言う展開を進めてきた同社ですから、絵空事とは言えません。

Facebookの広報担当Jonathan Thaw氏、Zyngaの広報担当Dani Dudeck氏はいずれもコメントを拒否したとのこと。

ディー・エヌ・エーはスマートフォンを軸にモバゲータウンの世界展開を進めるために積極的な買収を進めていて、10月には4億ドル強でngmocoを取得。更に今年に入ってからGameview Studios、Astro Ape Studiosを買収しています。ngmocoの持つ「Plus+ Network」を拡張し、iPhone/Android/国内の携帯電話を超えたゲームネットワークを構築する戦略です。

国内でもリアルなソーシャルグラフを志向するmixiとは協力関係にあり、モバゲータウンにmixiチェックボタンを導入しています。
《土本学》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら