ネクソン、スペインの遊べるバーチャルワールドに出資 | GameBusiness.jp

ネクソン、スペインの遊べるバーチャルワールドに出資

その他 その他

ネクソンジャパンは、スペインでバーチャルワールドサービスを展開するBoomBang Games S.L.に出資すると発表しました。出資比率は32%。
  • ネクソンジャパンは、スペインでバーチャルワールドサービスを展開するBoomBang Games S.L.に出資すると発表しました。出資比率は32%。
  • ネクソンジャパンは、スペインでバーチャルワールドサービスを展開するBoomBang Games S.L.に出資すると発表しました。出資比率は32%。
  • ネクソンジャパンは、スペインでバーチャルワールドサービスを展開するBoomBang Games S.L.に出資すると発表しました。出資比率は32%。
ネクソンジャパンは、スペインでバーチャルワールドサービスを展開するBoomBang Games S.L.に出資すると発表しました。出資比率は32%。

「BoomBang」はFlashを使った10〜20代前半向けのバーチャルワールドで「おしゃべり&プレイ」というキャッチコピーを掲げています。ネクソンでは出資を通じてウェブゲームやコミュニティ市場向けの取り組みを強化したいとしています。また、今後拡大が見込めるスペインを始めとする北・中・南米地域への足がかりにもしたい考えです。

今後、BoomBangが持つコミュニティゲームをネクソンのグループや提携先を通じて世界各国で展開する方針です。
《土本学》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら