マルチプラットフォーム向けゲームエンジン「Unity 3.0」が正式リリース・・・日本語サイトも | GameBusiness.jp

マルチプラットフォーム向けゲームエンジン「Unity 3.0」が正式リリース・・・日本語サイトも

その他 その他

今年3月に開催されたGDC 2010にて発表されたUnity Technologies開発のゲームエンジン、「Unity」の最新バージョンが正式にリリースされました。

最新版では全てのプラットフォーム(Web/iPhone/iPad/PC/Mac/Android/Wii/Xbox 360/PS3)に対応した統合エディタなど幾つかの新要素が搭載されています。新要素については公式日本語ページにも掲載されているのでそちらをご覧ください。


※Unityによって制作されている作品紹介映像


開発環境は1,500ドルの「Unity Pro」の他、入門用の無料版が用意されています。Epic Gamesの「Unreal Development Kit」(UDK)と同じく、ゲームプログラミングの勉強にうってつけかもしれませんね。ちなみに無料版でも商用利用が可能。

なお公式サイトではUnityの凄さを見せつけるライブデモ(ブラウザで体験可能)も用意されているので是非ご覧下さい。
《GameBusiness.jp》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら