Mad Catz、プロゲーマー梅原大吾とのスポンサー契約を発表 | GameBusiness.jp

Mad Catz、プロゲーマー梅原大吾とのスポンサー契約を発表

その他 その他

>先日もFight Clubでのジャスティン・ウォンとの対戦が話題になった対戦格闘ゲーマー“The Beast”こと梅原大吾氏。本日、海外周辺機器メーカーのMad Catzから、正式にプロゲーマーとしてスポンサーシップを結んだと発表がありました。

過去10年以上に渡り国内外の数多くのトーナメントで優勝を収め、世界中のゲーマーからその名を知られる梅原氏。今後はTeam Mad Catzの一員として、同社製品のプロモーションを行ったり新製品の開発にも協力することに。

Mad Catzが発表したプレスリリースでは、「私の意見ではMad Catz Tournament Edition FightStickが正真正銘最もリアルなアーケードスティックで、今後もトーナメントで使い続けたいです。Team Mad Catzの一員になれたことに興奮しており、彼らと密接に仕事をしていきたいです。」とのコメントを残しています。
《GameBusiness.jp》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら