「脳トレ系ゲームに効果なし」−英国で1万人規模の大実験 | GameBusiness.jp

「脳トレ系ゲームに効果なし」−英国で1万人規模の大実験

その他 その他

英BBCは「脳トレ系ゲームでは脳の能力はアップしない」といいます。

BBCの科学番組「Bang Goes The Theory」とケンブリッジ大学のAdrian Owen博士は1万1000人以上を対象に「脳トレ」系ゲームに効果があるかどうかの実験を行いました。

被験者たちは「論理的思考力を鍛える脳トレ系ゲームをするグループ」「短期記憶を鍛える脳トレ系ゲームをするグループ」「脳トレ系ゲームはやらず、ネットサーフィンするグループ」に分けられました。

6週間後にテストを行ったところ、3つのグループの成績には目立った差が見られなかったとのことです。

Owen博士は、脳トレ系ゲームには脳の能力をアップさせる効果はないと結論しますが、イギリスのアルツハイマー病教会のClive Ballard氏は「年を取った人の脳の能力を脳トレで維持できるかどうかが次の問題となるだろう」とまだまだ脳トレ系ゲームに対する検証が必要であるとする見解を明らかにしました。

なお、任天堂のスポークスマンは「任天堂は、『脳を鍛える大人のDSトレーニング』が認識能力を改善することが科学的に立証されたという主張はいかなる形においても行っていません」とコメントしています。
《水口真》

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら