コーエーテクモゲームスニュースまとめ | GameBusiness.jp

コーエーテクモゲームスに関するニュースまとめ一覧

コーエーテクモゲームス 最新ニュース

Read more
コエテクが『メタバース無双』を商標申請、『無双』シリーズ新作に関係するのか?『メタバース仁王』『メタバース大航海時代』といった商標も 画像
企業動向

コエテクが『メタバース無双』を商標申請、『無双』シリーズ新作に関係するのか?『メタバース仁王』『メタバース大航海時代』といった商標も

「メタバース」でどう無双するのかはイメージできませんが……。

『Wo Long: Fallen Dynasty』安田P&山際Pに訊く『仁王』ではない新たな“死にゲー”へのこだわり―二人の邂逅エピソードには意外な裏側も 画像
ゲーム開発

『Wo Long: Fallen Dynasty』安田P&山際Pに訊く『仁王』ではない新たな“死にゲー”へのこだわり―二人の邂逅エピソードには意外な裏側も

『仁王』安田P/Dと『Bloodborne』山際Pがタッグを組んだ三国志死にゲー『Wo Long: Fallen Dynasty』の開発エピソードに迫る!Game*Sparkの取材がきっかけになった意外な秘話も……。

ダーク三國アクションRPG『Wo Long: Fallen Dynasty』開発陣へのインタビュー映像公開【TGS2022】 画像
ゲーム開発

ダーク三國アクションRPG『Wo Long: Fallen Dynasty』開発陣へのインタビュー映像公開【TGS2022】

士気システムや中国武術を軸としたテンポや駆け引きの流麗に攻防が転じる戦闘システムに触れています。

EAとコーエーテクモゲームスがAAAクラスのハンティングゲームを共同開発!中世の幻想的な日本が舞台 画像
企業動向

EAとコーエーテクモゲームスがAAAクラスのハンティングゲームを共同開発!中世の幻想的な日本が舞台

中世の幻想的な日本を舞台にAAAクラスの体験が繰り広げられるとのことです。

スイッチ向けACT『ファイアーエムブレム無双 風花雪月』世界累計出荷100万本を突破! 画像
市場

スイッチ向けACT『ファイアーエムブレム無双 風花雪月』世界累計出荷100万本を突破!

公式Twitterと公式サイトではPC/スマートフォン向け壁紙も配布中です。

コーエーテクモが『真・三國無双』『信長の野望』などの楽曲や画像を無断使用したアプリ運営会社を著作権侵害で提訴 画像
その他

コーエーテクモが『真・三國無双』『信長の野望』などの楽曲や画像を無断使用したアプリ運営会社を著作権侵害で提訴

『戦国布武~我が天下戦国編~』や『我が天下』を配信する中国のアプリ運営会社を著作権侵害で提訴。和解が成立したとのことです。

スクウェア・エニックスがウクライナ情勢を受け50万米ドルの寄付を実施―コーエーテクモも義援金寄付 画像
文化

スクウェア・エニックスがウクライナ情勢を受け50万米ドルの寄付を実施―コーエーテクモも義援金寄付

ゲーム業界からの寄付が相次いでいます。

戦国死にゲー『仁王2』全世界累計出荷本数が250万本突破―『仁王』シリーズ5周年で報告 画像
市場

戦国死にゲー『仁王2』全世界累計出荷本数が250万本突破―『仁王』シリーズ5周年で報告

シリーズとしても全世界累計出荷本数が600万本を突破しています。

「ガストブランドの集大成とも言える作品」―『BLUE REFLECTION TIE/帝』細井総合P&土屋開発Pが語る制作秘話 画像
ゲーム開発

「ガストブランドの集大成とも言える作品」―『BLUE REFLECTION TIE/帝』細井総合P&土屋開発Pが語る制作秘話

デートを実装するうえでの苦労話や、誰もが経験した「あの頃」を具現化するためのお話を伺いました。

攻城戦の原型は「8」にあったー戦闘システムが大変革を遂げた『真・三國無双8 Empires』鈴木GPインタビュー 画像
ゲーム開発

攻城戦の原型は「8」にあったー戦闘システムが大変革を遂げた『真・三國無双8 Empires』鈴木GPインタビュー

新バトルシステム「攻城戦」の制作秘話から、鈴木GPの次世代機の手触りまで、お話を伺いました。

『Bloodborne』プロデューサー山際眞晃氏が『仁王』や『NINJA GAIDEN』のTeam NINJAに合流! 画像
企業動向

『Bloodborne』プロデューサー山際眞晃氏が『仁王』や『NINJA GAIDEN』のTeam NINJAに合流!

どのような作品を生み出してくれるのか期待しましょう。

『信長の野望』AIで武将たちが躍動する「新生」、従来作からゲーム性はどう変わる? 小笠原 賢一Pインタビュー【TGS2021】 画像
ゲーム開発

『信長の野望』AIで武将たちが躍動する「新生」、従来作からゲーム性はどう変わる? 小笠原 賢一Pインタビュー【TGS2021】

AIや武将同士の関係性など、『信長の野望・新生』で気になる点をプロデューサー小笠原 賢一氏にお聞きしました!

Steam版『仁王』『仁王2』Epic Games Store版とのクロスプレイ実装―「仁王」シリーズの世界累計出荷本数は600万本突破 画像
ゲーム開発

Steam版『仁王』『仁王2』Epic Games Store版とのクロスプレイ実装―「仁王」シリーズの世界累計出荷本数は600万本突破

Epic Games Storeでは、本編に有料ダウンロードコンテンツをすべて収録した『仁王 Complete Edidtion』の無料配信が期間限定で行われています。

『ライザのアトリエ』シリーズの世界累計出荷本数が100万本を突破!記念イラスト公開やプレゼントキャンペーン等も実施 画像
市場

『ライザのアトリエ』シリーズの世界累計出荷本数が100万本を突破!記念イラスト公開やプレゼントキャンペーン等も実施

『ライザのアトリエ』シリーズ2作品の世界累計出荷本数が合計100万本を突破!トリダモノさん描き下ろしイラストが公開されたほか、様々なキャンペーンも開催予定です。

『DEAD OR ALIVE』シリーズの衣服削除改造版の映像販売で1名が書類送検―刑事・民事共に訴訟へ 画像
その他

『DEAD OR ALIVE』シリーズの衣服削除改造版の映像販売で1名が書類送検―刑事・民事共に訴訟へ

コーエーテクモゲームスは本件を特に悪質な行為であると判断し、著作権侵害に基づく損害賠償を求めて民事訴訟を提起する予定としています。

『ライザのアトリエ2』初回出荷本数が15万本突破!―ライザとクラウディアの記念イラストも公開 画像
市場

『ライザのアトリエ2』初回出荷本数が15万本突破!―ライザとクラウディアの記念イラストも公開

前作以上の勢いだそうです!

『ライザのアトリエ』全世界累計出荷数50万本突破! シリーズ最高記録をさらに伸ばす 画像
市場

『ライザのアトリエ』全世界累計出荷数50万本突破! シリーズ最高記録をさらに伸ばす

キャラクターデザイン担当・トリダモノ氏による記念イラストも公開されました。

『ライザのアトリエ』世界累計出荷42万本を突破!『アトリエ』シリーズ最高記録 画像
市場

『ライザのアトリエ』世界累計出荷42万本を突破!『アトリエ』シリーズ最高記録

「等身大の少年少女のほんのちょっとの成長」がコンセプトの『アトリエ』新シリーズ1作目となる作品です。

密着・安田文彦―『仁王2』完成までの軌跡と『Bloodborne』山際眞晃対談 画像
ゲーム開発

密着・安田文彦―『仁王2』完成までの軌跡と『Bloodborne』山際眞晃対談

クリエイターの悩み、それぞれが持つ仕事の関係性、『Bloodborne』山際氏との対談──。等身大の姿を映し出そうとするインタビュー現場の様子を、ライターの視点でお届けします。

『仁王2』は“織豊時代”を舞台に、主人公と藤吉郎が戦国の世を駆け抜け「秀吉」となる! 安田文彦氏直撃インタビュー【TGS2019】 画像
その他

『仁王2』は“織豊時代”を舞台に、主人公と藤吉郎が戦国の世を駆け抜け「秀吉」となる! 安田文彦氏直撃インタビュー【TGS2019】

発売時期も決定し、ユーザーの関心が更に集まっている『仁王2』。「TGS 2019」ではプレイアブル出展も行われ、大盛況となりました。そんな話題作に詳しく迫るべく、プロデューサー兼ディレクターの安田文彦氏を直撃。気になる話の数々、ご覧ください。

  • 35件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ