仮想空間ニュースまとめ(2 ページ目) | GameBusiness.jp

仮想空間に関するニュースまとめ一覧(2 ページ目)

仮想空間 最新ニュース(2ページ中2ページ目)

仮想コミュニティ「ニコっとタウン」の累計登録数が100万IDを突破 画像
その他

仮想コミュニティ「ニコっとタウン」の累計登録数が100万IDを突破

スクウェア・エニックス傘下のスマイルラボが運営し、ニフティが運営支援をおこなう仮想コミュニティ「ニコっとタウン」における累計登録が、11月27日に100万IDを突破したと発表されました、

米軍、兵士のPTSD治療に「Second Life」を活用 画像
その他

米軍、兵士のPTSD治療に「Second Life」を活用

Tech系サイト「 WIRED 」(英語版)が伝えるところによると、米軍が帰還兵のPTSD(心的外傷後ストレス精神障害)の治療のためLinden Labが運営する3D仮想空間「 Second Life 」を活用するプロジェクト「Power Dreaming」を立ち上げたという。

カーネギーメロン大学の学内ベンチャー、玩具と連動した子供向け仮想空間を開発 画像
その他

カーネギーメロン大学の学内ベンチャー、玩具と連動した子供向け仮想空間を開発

アメリカのBossa Nova Roboticsが、実物の玩具と連動した子供向けの仮想空間「 iLoveRobots 」をオープンした。玩具をキーにオンラインとオフラインの世界を結びつけるサービスだという。

トレカコレクターのための仮想空間「Topps Worlds」がオープン 画像
その他

トレカコレクターのための仮想空間「Topps Worlds」がオープン

スポーツ選手やコミック、アニメなど様々なトレーディングカードを販売している Topps Company が、トレーディングカードのコレクターのための仮想空間「 Topps Worlds 」をオープンした。開発を担当したのはモバイルアプリやゲームの開発を手がけるイギリスの MCM

Linden Lab、3D仮想空間「Second Life」にオフィシャル機能としてNPC導入か 画像
その他

Linden Lab、3D仮想空間「Second Life」にオフィシャル機能としてNPC導入か

3D仮想空間「 Second Life 」を運営する米 Linden Lab が、同サービスのオフィシャル機能としてNPC(ノンプレイヤーキャラクター)を導入すると 公式ブログにて発表した 。

カナダの子供向け仮想空間「Woozworld」、600万ドル資金調達 画像
その他

カナダの子供向け仮想空間「Woozworld」、600万ドル資金調達

カナダの子供向け仮想空間「 Woozworld 」が、TelesystemとiNovia Capital、及び個人のエンジェル投資家から計600万ドル(約4.5億円)の資金調達を行った。

アメーバピグがGUCCIとコラボレーション、公式グッズを販売 画像
その他

アメーバピグがGUCCIとコラボレーション、公式グッズを販売

株式会社サイバーエージェント が運営する2D仮想空間「 アメーバピグ 」が、ファッションブランドの GUCCI とのコラボレーションを開始した。現在アメーバピグ内の「銀座大通りエリア」にGUCCIの仮想ショップがオープンしている。

仮想空間のHabbo Hotel、ユーザー数が2億人を突破 画像
その他

仮想空間のHabbo Hotel、ユーザー数が2億人を突破

バーチャルワールド(仮想空間)の老舗ともいえるHabbo Hotelのユーザー数が2億人を超えたとのこと。VentureBeatが伝えています。

ロックユー、バーチャルワールドのTirNuaを買収・・・3D仮想空間は2011年のトレンド? 画像
その他

ロックユー、バーチャルワールドのTirNuaを買収・・・3D仮想空間は2011年のトレンド?

ソーシャルゲーム大手のロックユー(Rock You)は、バーチャルワールド「TirNua」を運営するTirNuaの買収を発表しました。

オンラインゲームで開発した街が5000万円で売れる、その資金は再投資 画像
その他

オンラインゲームで開発した街が5000万円で売れる、その資金は再投資

一時期喧伝された「Second Life」のブームは去ってしまいましたが、仮想空間(バーチャルワールド)は大きな可能性を秘めているようです―――ビジネスとしても。

サイバーエージェント、「アメーバピグ」内で新卒向け会社説明会を開催 画像
その他

サイバーエージェント、「アメーバピグ」内で新卒向け会社説明会を開催

サイバーエージェント<4751>は、11月19日、2012年3月卒業予定の大学生及び大学院生を対象に、「サイバーエージェント会社説明会@アメーバピグ」を12月2日、アバターコミュニティサービス「アメーバピグ」内で開催する、と発表しました。

【デジタルコンテンツEXPO 2010】3Dクリエイターが創り上げていく次世代メタバース「BlueMars」 画像
その他

【デジタルコンテンツEXPO 2010】3Dクリエイターが創り上げていく次世代メタバース「BlueMars」

米ハワイで仮想世界サービス「BlueMars」を手がけるアバターリアリティCEOの橋本和幸氏は、デジタルコンテンツエキスポ2010で15日、「3Dクリエータのためのバーチャル・ワールド"Blue Mars"」と題したセミナーを行いました。橋本氏は「BlueMars」のプレゼンテーションを

Playdom、仮想空間エンジンのメタプレイスを買収 画像
その他

Playdom、仮想空間エンジンのメタプレイスを買収

Playdomの買収攻勢が続きます。ソーシャルゲーム大手のPlaydomは、ブラウザベースの仮想空間エンジンをソーシャルゲーム向けに提供するメタプレイス(Metaplace)を買収しました。

未来の火星を舞台にした3D仮想空間「Blue Mars」の進化した最新デモ〜Avater Reality社 画像
その他

未来の火星を舞台にした3D仮想空間「Blue Mars」の進化した最新デモ〜Avater Reality社

22世紀の火星が舞台の、PC向け3D仮想世界(メタバース)が「Blue Mars」です。ハワイに本社を持つAvater Reality社によって開発中で、6月よりオープンβ版が実施されています。同社の橋本和幸社長は「Shadeバージョン11」の記者発表会で、この最新デモを披露しました。

  • 前へ
  • 34件中 21 - 34 件を表示