カナダの子供向け仮想空間「Woozworld」、600万ドル資金調達 | GameBusiness.jp

カナダの子供向け仮想空間「Woozworld」、600万ドル資金調達

その他 その他

カナダの子供向け仮想空間「Woozworld」が、TelesystemとiNovia Capital、及び個人のエンジェル投資家から計600万ドル(約4.5億円)の資金調達を行った。



携帯電話の仮想通貨決済プラットフォームを提供するZongとパートナーシップを締結した。今後はWoozworldの仮想通貨も携帯電話から購入できるようになる。

「Woozworld」は9〜14歳までの子供を対象とした2D仮想空間。ユーザーは自分のアバターと空間をカスタムし、ミニゲームで遊んで仮想通貨を稼いだり、着せ替え用アイテムやお部屋アイテムを購入したり、他ユーザーとリアルタイムチャットでコミュニケーションを楽しめる。同サービスには毎月約180ヶ国から1500万人以上ものユニークビジターが訪問しており、毎月のPV数は7600万以上、ここ18ヶ月の間にユーザーによって約1400万の空間が作られたという。

今回得た資金をもとに、今後同社ではモバイル向けサービスの開始も含めた他プラットフォームへの展開やマーケティング活動を促進させるとのこと。合わせて元DisneyのシニアバイスプレジデントのBernard Gershon氏が同社の役員に加わるという。
《籠谷千穂》

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら