コロプラニュースまとめ | GameBusiness.jp

コロプラに関するニュースまとめ一覧

コロプラ 最新ニュース

Read more
『白猫プロジェクト』を巡る任天堂・コロプラ訴訟に決着―和解金33億円で訴え取り下げ 画像
その他

『白猫プロジェクト』を巡る任天堂・コロプラ訴訟に決着―和解金33億円で訴え取り下げ

任天堂とコロプラは、スマホ向けアプリ『白猫プロジェクト』の訴訟について、和解の合意に至ったことを発表しました。

スイッチ版『白猫プロジェクト』は鋭意開発中―7周年放送で状況を報告 画像
ゲーム開発

スイッチ版『白猫プロジェクト』は鋭意開発中―7周年放送で状況を報告

『白猫プロジェクト』のスイッチ向け新作『Shironeko New Project(仮)』。企画見直しに伴い、発売時期未定となっていましたが、現在も鋭意開発中だと言います。

任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―49.5億から96.99億に増額 画像
その他

任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―49.5億から96.99億に増額

任天堂とコロプラの訴訟にて、再び損害賠償請求金額が変更。2021年2月に続き、再度の増額となります。

任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―44億円から49億5,000万円に増額 画像
その他

任天堂、コロプラとの『白猫プロジェクト』を巡る訴訟で請求額引き上げ―44億円から49億5,000万円に増額

この理由について任天堂は「本件訴訟の提起後の時間経過によって請求金額を追加した」としています。

コロプラがMAGES.を完全子会社化…人気IPのモバイル展開で競争力向上目指す 画像
企業動向

コロプラがMAGES.を完全子会社化…人気IPのモバイル展開で競争力向上目指す

コロプラがMAGES.を完全子会社化することを発表しました。

『白猫プロジェクト』スイッチ用新作の発売時期が未定に―企画内容の見直しを実施 画像
ゲーム開発

『白猫プロジェクト』スイッチ用新作の発売時期が未定に―企画内容の見直しを実施

また、プロデューサー・浅井大樹氏が、年明けよりコロプラを離れフリーで活動していくことも明らかとなりました。今後は“猫アンバサダー”の立場になり、宣伝などで貢献していくとのことです。

コロプラ、平成30年度の「東京都スポーツ推進企業」および「スポーツエールカンパニー」に認定 画像
企業動向

コロプラ、平成30年度の「東京都スポーツ推進企業」および「スポーツエールカンパニー」に認定

コロプラは平成30年度の「東京都スポーツ推進企業」及び、「スポーツエールカンパニー」に、同社が認定されたと発表しました。

『白猫プロジェクト』訴訟提起にコメント―「サービス終了は断じてございません」 画像
企業動向

『白猫プロジェクト』訴訟提起にコメント―「サービス終了は断じてございません」

コロプラは『白猫プロジェクト』に関する訴訟提起に関して、ホームページにコメントを掲載しました。

コロプラ、任天堂より特許権侵害に関する訴訟を提起されたと発表 画像
ゲーム開発

コロプラ、任天堂より特許権侵害に関する訴訟を提起されたと発表

コロプラは平成29年12月22日に特許権侵害に関する訴状を提起され、平成30年1月9日に訴状内容を確認したと発表しました。

位置情報ビッグデータを分析、観光事業へ利用―コロプラ、KDDI、ANA総研 画像
産業政策

位置情報ビッグデータを分析、観光事業へ利用―コロプラ、KDDI、ANA総研

コロプラは、KDDI、ANA総合研究所(以下ANA総研)と共同で、位置情報ビッグデータを用いた多摩地域の観光動態調査および観光地域づくりの検討を開始したと発表しました。

コロプラ、カプコンと特許クロスライセンス契約を締結…マルチプレイに関する特許を相互利用 画像
企業動向

コロプラ、カプコンと特許クロスライセンス契約を締結…マルチプレイに関する特許を相互利用

コロプラは、11月28日にカプコンと、「オンラインのゲームプレイヤー同士がフィールド上で同時に行動する“マルチプレイ”に関する分野」の、特許クロスライセンス契約を締結したと発表しました。

コロプラネクスト、世界最大級のVR専用ファンド「Colopl VR Fund」の投資先ポートフォリオを公開 画像
ゲーム開発

コロプラネクスト、世界最大級のVR専用ファンド「Colopl VR Fund」の投資先ポートフォリオを公開

株式会社コロプラの100%子会社である株式会社コロプラネクストは、コロプラと設立した世界最大級のバーチャルリアリティファンド「コロプラネクスト2号ファンド投資事業組合(以下「Colopl VR Fund」)」の投資先ポートフォリオを公開しました。

VRチームは50人規模、馬場社長が明かすコロプラが全力でVRに取り組む理由 画像
ゲーム開発

VRチームは50人規模、馬場社長が明かすコロプラが全力でVRに取り組む理由

3月に出荷開始されたOculus Riftのロンチタイトルに『Fly to KUMA』『VR Tennis Online』の2作品をリリースしたコロプラ。スマホゲーム大手として知られる同社ですが、VRに力を入れ、開発チームは既に40~50人という規模になっているそうです。

コロプラ、エイティングを子会社化 画像
企業動向

コロプラ、エイティングを子会社化

コロプラは、東証マザーズ上場の中堅ゲームデベロッパー、エイティングの子会社化を目指して株式公開買付を実施すると発表しました。取引が成立した場合、エイティングは上場廃止になる見込みです。

FOVE、コロプラ・鴻海・サムスンから1100万ドルを調達 画像
ゲーム開発

FOVE、コロプラ・鴻海・サムスンから1100万ドルを調達

FOVE,Inc.は、コロプラらが設立した「Colopl VR Fund」をリードインベスターとして、鴻海精密工業の「Hon Hai ベンチャーキャピタルファンド"2020"」、サムスン電子の「Samsung Venture Investment」を割当先とした1100万ドルの第三者割当増資を実施したと発表しました。

製品版「Oculus Rift」のローンチラインナップが発表―コロプラも新作を予定 画像
ゲーム開発

製品版「Oculus Rift」のローンチラインナップが発表―コロプラも新作を予定

3月28日より出荷が始まる製品版「Oculus Rift」ですが、本機に対応するタイトルのローンチラインナップが発表されました。

コロプラ、『ランブル・シティ』を元にした『Downtown Showdown』を全世界に向け配信開始 画像
市場

コロプラ、『ランブル・シティ』を元にした『Downtown Showdown』を全世界に向け配信開始

コロプラの米国子会社であるCOLOPL NI, Inc.は、iOS/Android向けアプリ『Downtown Showdown』の配信を、1月14日より全世界(に向けて開始したと発表しました。

コロプラおよびコロプラネクストが、世界最大級のVR専門ファンドを設立 画像
企業動向

コロプラおよびコロプラネクストが、世界最大級のVR専門ファンドを設立

株式会社コロプラおよび、コロプラの100%子会社で投資事業を展開している株式会社コロプラネクストが、国内外のVR関連企業支援に特化した「コロプラネクスト2号ファンド投資事業組合(Colopl VR Fund)」の設立を発表しました。

コロプラ、データスタジアムと共同でJリーグデータの研究・開発を開始 画像
企業動向

コロプラ、データスタジアムと共同でJリーグデータの研究・開発を開始

株式会社コロプラが、データスタジアム株式会社と共同でJリーグデータの研究・開発を開始すると発表した。

コロプラ、360度動画に特化した事業を行う新会社「株式会社360Channel」を設立 画像
ゲーム開発

コロプラ、360度動画に特化した事業を行う新会社「株式会社360Channel」を設立

株式会社コロプラが、360度動画に特化した事業を行う100%子会社「株式会社360Channel」を設立した。同社はコロプラ初となるゲーム領域以外のエンターテインメント事業を手掛ける会社となる。

  • 73件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ