小野憲史のゲーム評評ニュースまとめ | GameBusiness.jp

小野憲史のゲーム評評に関するニュースまとめ一覧

小野憲史のゲーム評評 最新ニュース

もっと見る
China Joyで見たゲーム展示会の異なる進化・・・「小野憲史のゲーム評評」第20回 画像
その他

China Joyで見たゲーム展示会の異なる進化・・・「小野憲史のゲーム評評」第20回

同じゲーム展示会でも、ロケットで例えればアポロとソユーズくらい、進化のベクトルが違っていました。

3DSに期待するゲーム開発者の叡智・・・・・・「小野憲史のゲーム評評」第19回 画像
その他

3DSに期待するゲーム開発者の叡智・・・・・・「小野憲史のゲーム評評」第19回

任天堂とアップルの共通点とは何でしょうか。それはどちらも「競争が大嫌い」ということです。他社と競争するのが嫌いだから、自分で市場を作ってしまう。娯楽とITでフィールドは違いますが、戦略が実に似ています。最近の例ではiPadとニンテンドー3DSがそうです。

ゲーム開発者によるレビューという勇気ある挑戦・・・「小野憲史のゲーム評評」第18回 画像
その他

ゲーム開発者によるレビューという勇気ある挑戦・・・「小野憲史のゲーム評評」第18回

前回「ゲーム開発者によるゲームレビューが読みたい」と書いたところ、さっそくゲームリパブリック企画推進部の簗瀬洋平さんが、社員ブログで『スプリンターセル コンヴィクション』のレビューを発表されました。

氾濫するレビュースコア、どう参考にする?・・・「小野憲史のゲーム評評」第17回 画像
その他

氾濫するレビュースコア、どう参考にする?・・・「小野憲史のゲーム評評」第17回

突然ですが、皆さんはゲームを買うとき、レビューやスコアを参考にする方ですか? 僕はゲームを買うのも仕事のうちなので、そこまで深く考えずに買ってしまいますが、デジカメやテレビといった高額商品であれば、非常に気にします。買う前は一生懸命、ウェブのユーザー

ゲームを活用して人気を集める動画共有サイト「クランチロール」・・・「小野憲史のゲーム評評」第16回 画像
その他

ゲームを活用して人気を集める動画共有サイト「クランチロール」・・・「小野憲史のゲーム評評」第16回

1年ほど前からアニメ業界で話題になっている動画共有サイトに、クランチロールがあります。3月28日までお台場・東京ビッグサイトで開催された東京アニメフェアでCEOのクン・ガオ氏に取材してきました。

不景気でも底力を見せたGDC、負けられない日本・・・「小野憲史のゲーム評評」第15回 画像
その他

不景気でも底力を見せたGDC、負けられない日本・・・「小野憲史のゲーム評評」第15回

5日間にわたるGDCが閉幕しました。主要なセッションについては本誌でもすでに報道済みですが、ハードメーカーの基調講演がなく、講演内容も一部のAAA級タイトルとソーシャルゲームに偏りがちという、昨今の不況感を忍ばせる一面も見られました。しかし公式発表では参加

スマートフォン市場でもあなどれない王者マイクロソフト・・・「小野憲史のゲーム評評」第14回 画像
その他

スマートフォン市場でもあなどれない王者マイクロソフト・・・「小野憲史のゲーム評評」第14回

マイクロソフトがMobile World Congress2010の基調講演で15日、スマートフォン向けOSの最新版「Windows phone 7」シリーズを発表しました。ホリデーシーズンに向けて搭載端末が発売される予定です(日本発売は未定)。   報道によると、Windows phone 7はXbox Liveとの

恐れずユーザーと向き合おう・・・「小野憲史のゲーム評評」第14回 画像
その他

恐れずユーザーと向き合おう・・・「小野憲史のゲーム評評」第14回

2月2日は日本のIT業界で記念すべき日になりました。ソフトバンクがTwitterとUstreamで決算説明会のライブ中継を行ったからです。

2009年に見えてきた新しいモデル・・・「小野憲史のゲーム評評」第13回 画像
その他

2009年に見えてきた新しいモデル・・・「小野憲史のゲーム評評」第13回

今年もあとわずかとなりました。そこで簡単に1年を振り返ってみたいと思います。

シーグラフアジアで広い視点を・・・「小野憲史のゲーム評評」第12回 画像
その他

シーグラフアジアで広い視点を・・・「小野憲史のゲーム評評」第12回

12月16日から4日間、横浜パシフィコで「シーグラフアジア2009」が開催されます。すでにご存じの方も多いかと思いますが、改めて紹介させてください。というのも、僕はこのイベントに、ぜひ大学やゲーム専門学校に通う学生の皆さんに、足を運んでほしいのです。別に事務

「遊び」を福祉施設に展開、そこからゲーム業界が学べるもの・・・「小野憲史のゲーム評評」第11回 画像
その他

「遊び」を福祉施設に展開、そこからゲーム業界が学べるもの・・・「小野憲史のゲーム評評」第11回

父親の一周忌で11月の連休に、実家の山口県に帰省したのですが、その際に山口市郊外にある「夢のみずうみ村」を見学してきました。たまたま国道が工事中で通行止めとなっており、迂回路を進んだところ標識に出くわしたという、偶然が重なっての訪問です。新聞記事や講演

体験版、ただ配信するだけでは。更なる活用を・・・「小野憲史のゲーム評評」第10回 画像
その他

体験版、ただ配信するだけでは。更なる活用を・・・「小野憲史のゲーム評評」第10回

いよいよ年末商戦が近づいてきました。今年は現世代機が発売されて丸3〜4年になり、大作ソフトが目白押しです。僕も周囲から「なにか面白いゲームはない?」と尋ねられることが増えました。

ゲーム開発者よ 後進に著を残そう・・・「小野憲史のゲーム評評」第9回 画像
その他

ゲーム開発者よ 後進に著を残そう・・・「小野憲史のゲーム評評」第9回

9月1日から3日間、横浜パシフィコで開催されたCEDECが、ようやく終了しました。「新生CEDEC」の名の通り、今年は質・量ともにスケールアップして、参加者の一人として、たいへん驚かされました。関係者の皆様おつかれさまでした。

余計な機能が楽しいことも・・・「小野憲史のゲーム評評」第8回 画像
その他

余計な機能が楽しいことも・・・「小野憲史のゲーム評評」第8回

これまで噂のあった新型PS3が、いよいよベールを脱ぎました。

『ディシプリン』に見る配信ゲームも求められる遊びやすさ・・・「小野憲史のゲーム評評」第7回 画像
その他

『ディシプリン』に見る配信ゲームも求められる遊びやすさ・・・「小野憲史のゲーム評評」第7回

『アクアノートの休日』などで知られる、飯田和敏さんの最新作『ディシプリン*帝国の誕生』の配信が始まりました。

「間口が広く、奥が深い」が実現できた『モンハン3』 ・・・「小野憲史のゲーム評評」第6回 画像
その他

「間口が広く、奥が深い」が実現できた『モンハン3』 ・・・「小野憲史のゲーム評評」第6回

Wiiの大作『モンスターハンター3(トライ)』が発売されました。初回出荷で100万本を達成と、さすがの貫禄でしょうか。僕も「クラシックコントローラーPRO」とセットで購入して、ハンター生活にいそしんでいます。

「何が面白いのか分からない」に飛び込もう ・・・「小野憲史のゲーム評評」第5回 画像
その他

「何が面白いのか分からない」に飛び込もう ・・・「小野憲史のゲーム評評」第5回

約10年前、『ウルティマオンライン』などのオンラインゲームが上陸し始めたころのことです。熱狂的なファンがつく一方で、家庭用ゲームの開発現場では、しばしば「オンラインゲームのどこが面白いのか、わからない」という戸惑いの声を耳にしました。

ゲーム業界はつぶやかないのか?・・・「小野憲史のゲーム評評」第4回 画像
その他

ゲーム業界はつぶやかないのか?・・・「小野憲史のゲーム評評」第4回

こんにちは。最近Twitter(ついったー)にハマっています。ちょっとした隙間時間に、よくつぶやいています。おかげで、自分のブログの更新が滞るようになりました。IDは @kono3478 ですので、アカウントを持たれている方は、よければ検索してみてください。

その他

"ローカライズ"の意味の違い〜ゲームビジネスの国際化を反映する「CEDEC」・・・「小野憲史のゲーム評評」第3回

テレビゲームの技術カンファレンス「CEDEC」のセッション概要が発表されました。今年は総セッション数が約150コマに拡大し、より多彩な議論が展開されそうです。

『ドラクエ9』に見る「ユーザーの多様化」と「JRPG論」・・・「小野憲史のゲーム評評」第2回 画像
その他

『ドラクエ9』に見る「ユーザーの多様化」と「JRPG論」・・・「小野憲史のゲーム評評」第2回

いよいよ『ドラゴンクエストIX 星空の守り人』が発売されましたね。僕もネットで予約購入して、暇を見てちまちま遊んでいます。中には、もうクリアした人もいるようですね。さまざまな「ドラクエ話」が全国で繰り広げられているのではないでしょうか。

  • 21件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ