政策ニュースまとめ | GameBusiness.jp

政策に関するニュースまとめ一覧

政策 最新ニュース

Read more
デジタルプラットフォーム透明化法施行で何が変わる?法律および関連施策に関する経産省/MCF/Google合同の説明会が開催 画像
産業政策

デジタルプラットフォーム透明化法施行で何が変わる?法律および関連施策に関する経産省/MCF/Google合同の説明会が開催

「透明化法」の運用開始に伴い、経産省/モバイル・コンテンツ・フォーラム(MCF)/Google合同の、“デジタルプラットフォーム(アプリストア)を利用、または利用を検討している事業者”を対象にした説明会が、5月31日にオンラインにて開催されます。

『Ghost of Tsushima』×対馬市が公認コラボ!対馬市公式サイト「Ghost of “REAL” Tsushima」を全世界に向けて開設 画像
文化

『Ghost of Tsushima』×対馬市が公認コラボ!対馬市公式サイト「Ghost of “REAL” Tsushima」を全世界に向けて開設

対馬の注目に一役買った『Ghost of Tsushima』。本作のメガヒットを受け、本格的なコラボ企画が実施中です。

地獄への道は善意で舗装されている…音喜多駿参院議員に訊くネット・ゲーム規制条例の問題点 画像
産業政策

地獄への道は善意で舗装されている…音喜多駿参院議員に訊くネット・ゲーム規制条例の問題点

秋田県大館市教育委員会へのインタビューを経て行われた、音喜多駿参議院議員への取材。改めて香川県の「ネット・ゲーム依存症対策条例」の問題点を訊くとともに国会での議論の現状なども伺いました。

香川県議会にて「ネット・ゲーム依存症対策条例」が原案可決 画像
産業政策

香川県議会にて「ネット・ゲーム依存症対策条例」が原案可決

「ネット・ゲーム依存症対策条例議案」が原案可決。先日はパブリック・コメントの実施結果も発表されていました。

厚労省が「ゲーム依存症対策関係者連絡会議」を開催ー資料「中高生のネット依存の疑い93万人」に疑問呈する声も 画像
産業政策

厚労省が「ゲーム依存症対策関係者連絡会議」を開催ー資料「中高生のネット依存の疑い93万人」に疑問呈する声も

厚生労働省は「ゲーム依存症対策関係者連絡会議」を開催しました。資料では、2017年時点でのネット依存にある中高生の人数が93万人であることなどが伝えられていますが、その内容には疑問点も。

子育て世代の親の半数はゲーム規制条例案に賛成―ほけんROOMの意識調査で明らかに 画像
文化

子育て世代の親の半数はゲーム規制条例案に賛成―ほけんROOMの意識調査で明らかに

保険相談サービス「ほけんROOM」が話題のゲーム規制条例案について意識調査を実施しました。

香川県が「ゲーム・ネット依存症」対策に関する条例素案に“利用時間制限”を盛り込む 画像
産業政策

香川県が「ゲーム・ネット依存症」対策に関する条例素案に“利用時間制限”を盛り込む

香川県議会はゲームやインターネットの依存症対策に関する条例の素案に高校生以下の子どもを対象とした利用時間の制限を盛り込む方針。

「ゲーム障害の診断・治療と相談支援のための研究」が厚労省の補助金交付対象に 画像
文化

「ゲーム障害の診断・治療と相談支援のための研究」が厚労省の補助金交付対象に

「ゲーム障害に関する実態調査とそれに基づく課題の抽出と分析」等の成果が求められています。

【特集】中国未成年ゲーマーの「制限」に効果はあるのか?日本と異なるゲーム文化から考えてみる 画像
市場

【特集】中国未成年ゲーマーの「制限」に効果はあるのか?日本と異なるゲーム文化から考えてみる

中国政府は「未成年のオンラインゲーム依存防止に関する通知」を10月25日に公布。中国での影響と実際の効果は?

中国政府、未成年者のゲーム依存対策として門限時間・課金上限を設定―平日は90分、休日は3時間まで 画像
産業政策

中国政府、未成年者のゲーム依存対策として門限時間・課金上限を設定―平日は90分、休日は3時間まで

夜10時~朝8時の時間帯にオンラインゲームをプレイした未成年者はBAN処分とのこと。

中国にてビデオゲームの審査プロセスが再開…一方、年間審査総数は大幅削減の見込みか 画像
市場

中国にてビデオゲームの審査プロセスが再開…一方、年間審査総数は大幅削減の見込みか

2018年春より、ビデオゲームの審査プロセスの停止が度々報告されていた中国。大小多くのタイトルに影響を与えたと見られていますが、この審査プロセスが再開に至った事が発表されました。

中国で新たなゲーム審査機関が明らかに、既に20タイトルを審査―海外メディア報道 画像
市場

中国で新たなゲーム審査機関が明らかに、既に20タイトルを審査―海外メディア報道

中国で新たにオンラインゲームの審査機関が発足し、既に20タイトルを審査したことが判明しました。同機関の存在が公になったのは、これが初となります。

TwitchのCEO、EU「著作権法改正」について声明―
企業動向

TwitchのCEO、EU「著作権法改正」について声明―"第13条"コンテンツフィルターに懸念

TwitchのCEO、Emmett Shear氏は、2018年9月に欧州議会で可決された「著作権指令の改正案」についての声明を発表しました。

『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定 画像
産業政策

『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

Bethesda Softworksは、ウェストバージニア州が2018年11月14日を『Fallout 76』ゲーム内に登場する記念日「再生の日」として制定したことを発表しました。

迫るオランダのルートボックス是正命令期限―Valveは『CS:GO』『Dota 2』アイテムトレード・販売規制で対応へ 画像
ゲーム開発

迫るオランダのルートボックス是正命令期限―Valveは『CS:GO』『Dota 2』アイテムトレード・販売規制で対応へ

先日お伝えした、オランダの賭博当局による、複数の人気タイトルへの“ルートボックス”是正命令。海外では命令の期限である2018年6月20日を迎え、一部メーカーはその対応を実施しました。

米国議会、自動運転車の法案を全会一致で可決…米国主導で開発加速するか 画像
産業政策

米国議会、自動運転車の法案を全会一致で可決…米国主導で開発加速するか

米国の連邦議会の下院本会議は9月6日、自動運転車の普及を目指すための法案を全会一致で可決した、と発表した。

ESA代表、トランプ大統領の移民政策を再び非難―米国外クリエイターへの配慮に懸念 画像
産業政策

ESA代表、トランプ大統領の移民政策を再び非難―米国外クリエイターへの配慮に懸念

エンターテイメントソフトウェア協会(ESA)代表Michael Gallagher氏は、米国トランプ大統領が打ち出している移民政策に対する声明を発行しました。

米国移民政策の影響を受けた開発者のゲームをDevolver DigitalがGDCに代理出展 画像
ゲーム開発

米国移民政策の影響を受けた開発者のゲームをDevolver DigitalがGDCに代理出展

これまでに数々のインディーゲームを世に送り出したパブリッシャーDevolver Digitalは、一部の国からの入国を制限する米国移民政策の影響によってGDC 2017に参加できない開発者らに向けて、彼らのゲームの代理出展を呼びかけています。

米国司法省、少年の暴力衝動抑制するゲームの研究に約80万ドルの予算投入 画像
その他

米国司法省、少年の暴力衝動抑制するゲームの研究に約80万ドルの予算投入

アメリカ合衆国司法省が、少年の暴力衝動を抑制するビデオゲームやネット上の動画の研究に、791,846ドルの予算を投入すると海外メディアが報じています。

英国政府がゲーム開発会社の税金を優遇へ―国内ゲーム産業の活性化ねらい 画像
その他

英国政府がゲーム開発会社の税金を優遇へ―国内ゲーム産業の活性化ねらい

英国政府が国内のゲーム開発会社に対し、数百万ドル単位の税金控除を行うことを発表しました。

  • 58件中 1 - 20 件を表示
  • 次へ