産業政策ニュース記事一覧(2 ページ目) | GameBusiness.jp

産業政策ニュース記事一覧(2 ページ目)

元スクウェア社長とオルトプラスCEOが対談!課題先進地の高知にゲーム・IT企業が集積する魅力 画像
産業政策

元スクウェア社長とオルトプラスCEOが対談!課題先進地の高知にゲーム・IT企業が集積する魅力

総務省統計局が発表する国勢調査によると、全国人口ランキング下から3番目の高知県(平成27年度)。その一因として、高齢化、若者の多くが仕事を求めて県外に流出する背景がありました。

バンダイナムコのコンテンツで地域に“新たなエンタメ”をートークイベント「地域×企業で日本をモットアソぼう」12月23日に島根県松江テルサで開催 画像
産業政策

バンダイナムコのコンテンツで地域に“新たなエンタメ”をートークイベント「地域×企業で日本をモットアソぼう」12月23日に島根県松江テルサで開催

県内地域おこし協力隊の活動を紹介する「しまね協力隊フェス」が、島根県松江市の松江テルサにて12月23日に開催。このイベントの中で、スペシャルトーク「地域×企業で日本をモットアソぼう」が実施されます。

中国で新たなゲーム審査機関が明らかに、既に20タイトルを審査―海外メディア報道 画像
市場

中国で新たなゲーム審査機関が明らかに、既に20タイトルを審査―海外メディア報道

中国で新たにオンラインゲームの審査機関が発足し、既に20タイトルを審査したことが判明しました。同機関の存在が公になったのは、これが初となります。

中国版Steam「Steam China」に大きな進展、上海政府との協力を発表 画像
企業動向

中国版Steam「Steam China」に大きな進展、上海政府との協力を発表

Valveは、Perfect World(完美世界)と共に準備中の、ゲーム配信プラットフォームSteamの中国版「Steam China」について上海政府との協力を発表しました。

高知とDeNA Games Tokyoの取り組みが、地方に2千人のユーザーを集める─「高知家IT・コンテンツネットワーク大交流会Vol.4」レポート 画像
産業政策

高知とDeNA Games Tokyoの取り組みが、地方に2千人のユーザーを集める─「高知家IT・コンテンツネットワーク大交流会Vol.4」レポート

地方で起こるゲーム業界の新トレンドや現状を分かりやすく伝える「高知家IT・コンテンツネットワーク」のミニ交流会が定期的に行われており、第4回目となる「IT・コンテンツの企業と技術を知る」が、高知市にあるbridge+にて11月17日に開催しました。

米連邦取引委員会が「ルートボックス」調査に乗り出す 画像
市場

米連邦取引委員会が「ルートボックス」調査に乗り出す

公正な取引を監督するための米公的機関「Federal Trade Commission(連邦取引委員会)」。同機関が昨今ゲーム業界で大きな議論を巻き起こす「ルートボックス」の調査を実施することが報道されました。

イギリスにてルートボックスの最新調査結果が発表―一部メディアは「ギャンブルへの導入」を指摘 画像
産業政策

イギリスにてルートボックスの最新調査結果が発表―一部メディアは「ギャンブルへの導入」を指摘

昨今多くの議論を呼ぶ「ルートボックス」。イギリスにて公開された若者とギャンブルの関連の調査結果にもその名前が登場しました。

「今、高知が熱い!」地方×ゲームコラボの成果からゲーム業界高知移住者ぶっちゃけトークをレポート 画像
産業政策

「今、高知が熱い!」地方×ゲームコラボの成果からゲーム業界高知移住者ぶっちゃけトークをレポート

11月8日、高知県に進出したゲーム関連企業のキーマンが同県のゲーム業界事情を紹介する「地方からゲームを変えていく!地方×ゲームの新潮流」と銘打った交流会が秋葉原で開催。地方ゲーム企業の取材に注力してきた、インサイド編集長の山崎浩司氏が司会進行を務めました。

『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定 画像
産業政策

『Fallout 76』2018年11月14日は「再生の日」―ウェストバージニア州が正式に制定

Bethesda Softworksは、ウェストバージニア州が2018年11月14日を『Fallout 76』ゲーム内に登場する記念日「再生の日」として制定したことを発表しました。

中国が新規ゲーム審査を完全に停止か―ブルームバーグ報ずる 画像
市場

中国が新規ゲーム審査を完全に停止か―ブルームバーグ報ずる

ブルームバーグは、2018年に入ってから続く中国での新規ゲーム審査凍結について、同国内で暫定的に行われていた認可プロセスが終了し、全ての新規審査手段が無くなったと報じています。

「地方からゲームを変えていく!」DeNA Games Tokyo、オルトプラス高知、シフトプラスが参加する交流会を11月8日に開催 画像
産業政策

「地方からゲームを変えていく!」DeNA Games Tokyo、オルトプラス高知、シフトプラスが参加する交流会を11月8日に開催

エイチタスとイードは、高知県主催による「高知家IT・コンテンツネットワーク第4回ミニ交流会」を、11月8日に秋葉原の「BOOKS WORK & MEETING LOUNGE」にて開催します。

「スワッティング」に事前対策の流れ―米シアトルがいたずら可能性リストの申請受付を開始 画像
文化

「スワッティング」に事前対策の流れ―米シアトルがいたずら可能性リストの申請受付を開始

近年海外で大きな問題となっているストリーマーなどに対する警察通報のいたずら「スワッティング」。2017年末には無関係な死者まで発生する惨事を生み出してしまいました。このような行為に対する新たな取り組みが始まっているようです。

欧米のギャンブル規制当局らが“ルートボックス”に共同声明「ゲームとギャンブルの境界線のぼやけによるリスクを解決する」 画像
産業政策

欧米のギャンブル規制当局らが“ルートボックス”に共同声明「ゲームとギャンブルの境界線のぼやけによるリスクを解決する」

欧州14カ国及び、米国ワシントン州の15名の、各国ギャンブル規制当局のメンバーからなる調査委員会は「ギャンブルとビデオゲームのような他の形式のデジタルエンターテインメントとの境界線のぼやけについて」とする声明を発表しています。

ベルギー・ブリュッセル検察庁がエレクトロニック・アーツを「ルートボックス」で捜査へ 画像
産業政策

ベルギー・ブリュッセル検察庁がエレクトロニック・アーツを「ルートボックス」で捜査へ

先日、ベルギー賭博委員会により同国で賭博として違法認定された有料「ルートボックス」。それに関連してブリュッセル検察庁によるエレクトロニック・アーツへの捜査が始まりました。

中国政府のゲーム販売凍結措置、理由は「子供の目を保護」か―国家主席による指示と政府発表 画像
産業政策

中国政府のゲーム販売凍結措置、理由は「子供の目を保護」か―国家主席による指示と政府発表

先日、中華人民共和国におけるゲームの販売規制が公となり、その一環によるものと思われる措置によりカプコンのPC版『モンスターハンター:ワールド』がWeGameでの販売停止と言う事態になりましたが、この規制の狙いが明らかとなってきました。

PEGI、現金によるアイテム・コンテンツ購入機能のあるゲームにディスクリプター表示を義務付け開始 画像
産業政策

PEGI、現金によるアイテム・コンテンツ購入機能のあるゲームにディスクリプター表示を義務付け開始

ヨーロッパにおけるゲームレーティングを審査・認定する機関であるPEGIは、“In-Game Purchases”のディスクリプターアイコンをデジタル販売のゲームだけでなく、パッケージ版ゲームにも適用させることを発表しました。

ベルギーで『オーバーウォッチ』『Heroes of the Storm』ルートボックス販売終了へ―同国の賭博見解のため 画像
ゲーム開発

ベルギーで『オーバーウォッチ』『Heroes of the Storm』ルートボックス販売終了へ―同国の賭博見解のため

『オーバーウォッチ』、『Heroes of the Storm』ルートボックス販売がベルギーで終了へ

SIE、マイクロソフトら「HDRのゲーム体験の更なる向上を目指す」
産業政策

SIE、マイクロソフトら「HDRのゲーム体験の更なる向上を目指す」"HGIG"に参画

HDR Gaming Interest Group (HGIG)は8月16日、HDR出力に対応したゲームコンテンツの体験が、様々な環境においても適切なレベルで担保されることを目的とした“HDR Game Content Production and Distribution Guidelines”を提案しました。

ドイツでゲーム内の「ナチス表現」に規制緩和…今後はケースバイケースでの審査に 画像
ゲーム開発

ドイツでゲーム内の「ナチス表現」に規制緩和…今後はケースバイケースでの審査に

複数の海外メディアより、ドイツのビデオゲームにおけるナチスに関する表現が緩和される可能性が報道されています。

日本初?ふるさと納税返礼品にインディーゲームが登場『キラキラスターナイト ふるさと納税 ふじみ野版』リリース【UPDATE】 画像
ゲーム開発

日本初?ふるさと納税返礼品にインディーゲームが登場『キラキラスターナイト ふるさと納税 ふじみ野版』リリース【UPDATE】

ファミコン向けカセットタイトル『キラキラスターナイトDX』、『8BIT MUSIC POWER』などで知られる、イラストレーター・インディーゲーム作家のRIKI氏は、ふるさと納税専用ゲーム『キラキラスターナイト ふるさと納税 ふじみ野版』をリリースしたことを発表しています。