Take-Two会長、ルートボックスについて合法性を主張―「ギャンブルではない」 1枚目の写真・画像 | GameBusiness.jp

Take-Two会長、ルートボックスについて合法性を主張―「ギャンブルではない」 1枚目の写真・画像

欧米において大きな議論を巻き起こしているゲームの“ルートボックス”。その存在について、『Grand Theft Auto V』など多数のAAAタイトルで知られるパブリッシャーのTake-Two Interactiveの会長、Karl Slatoff氏が発言を行っています。

ゲーム開発 その他
Take-Two会長、ルートボックスについて合法性を主張―「ギャンブルではない」
Take-Two会長、ルートボックスについて合法性を主張―「ギャンブルではない」