『eFootball 2022』アップデート配信「バージョン1.0.0」が2022年春まで延期―「期待に応えるにはさらなる時間が必要」 | GameBusiness.jp

『eFootball 2022』アップデート配信「バージョン1.0.0」が2022年春まで延期―「期待に応えるにはさらなる時間が必要」

「バージョン0.9.1」は予定通り本日11月5日より配信開始。

ゲーム開発 その他
『eFootball 2022』アップデート配信「バージョン1.0.0」が2022年春まで延期―「期待に応えるにはさらなる時間が必要」
  • 『eFootball 2022』アップデート配信「バージョン1.0.0」が2022年春まで延期―「期待に応えるにはさらなる時間が必要」
  • 『eFootball 2022』アップデート配信「バージョン1.0.0」が2022年春まで延期―「期待に応えるにはさらなる時間が必要」

基本プレイ無料タイトルとして9月30日にリリースされるも、多数の不具合が報告されSteamでは好評率がワースト1位を記録してしまった『eFootball 2022』ですが、コナミデジタルエンタテインメントは11月11日を予定していたアップデート配信「バージョン1.0.0」を、2022年春まで延期することを発表しました。

本作「eFootball 2022」は、基本プレー無料で配信し、段階的、継続的なアップデートを実施していきながら、より多くのお客様に楽しんでいただくコンテンツにすべく、制作を進めてまいりました。

2021年11月11日には、自分だけのオリジナルチームを強化して遊ぶ新モードの搭載や、モバイル端末の対応を含んだアップデートを配信するため、スタッフ一同鋭意制作に取り組んでまいりましたが、様々な部分において、お客様のご期待にお応えできるクオリティでお届けするためには、更なるお時間をいただく必要があるとの判断に至り、この度、配信を延期させていただくことといたしました。

アップデート配信「バージョン1.0.0」延期に伴い、アップデート後にゲーム内で使用できるアイテムをセットにしたスターターパック「eFootball 2022 Premium Player Pack」の販売も中止されています。予約購入者には各対応機種の返金手続きに基づいて予約がキャンセルされるとのことです。

なお、「バージョン0.9.1」については予定通り本日11月5日により配信が開始されています。アップデート内容や現在確認されている不具合などは公式サイトにてご確認下さい。

《RIKUSYO@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら