中国が「未成年者に対するネットゲーム規制」で業界の取締強化との報道―テンセントなど中国ゲーム企業の株は下落傾向 | GameBusiness.jp

中国が「未成年者に対するネットゲーム規制」で業界の取締強化との報道―テンセントなど中国ゲーム企業の株は下落傾向

過激なコンテンツはさらなる規制が行われる可能性があります。

産業政策 法規制
中国が「未成年者に対するネットゲーム規制」で業界の取締強化との報道―テンセントなど中国ゲーム企業の株は下落傾向
  • 中国が「未成年者に対するネットゲーム規制」で業界の取締強化との報道―テンセントなど中国ゲーム企業の株は下落傾向

中国当局が2021年9月8日、テンセントやネットイースなどの会社に対してゲーム業界の取締強化を通達したと、国営新華社通信が報道しています。

報道によると、当局は発表された「未成年に対するネットゲーム規制強化」を確実に行うよう指導。そのほか、猥褻や暴力的な表現などを含む過激なコンテンツの禁止を求めるとともに、違反企業に対する厳しい処分も検討しているようです。

また、香港のメディアSCMPは、当局が「新たなオンラインゲーム承認を一時凍結する」見通しであることを報道。中国・香港株式市場は8日からゲーム関連企業の株が下落しているほか、アメリカでもテンセントやネットイースなどの企業の米国預託証券が下落しています。

中国のネットゲーム規制を巡っては、2021年8月3日に国営新華社通信関連紙がオンラインゲームに関して「精神的アヘン」であると表現。ゲーム企業の株式が一時大幅に急落するなど、様々な影響が出ています。

《Mr.Katoh@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら