業界著名人も多数関わるFPSドキュメンタリー「FPS: First Person Shooter」のKickstarterが開始 | GameBusiness.jp

業界著名人も多数関わるFPSドキュメンタリー「FPS: First Person Shooter」のKickstarterが開始

FPSゲーマーは見逃せない!

マネタイズ クラウドファンディング
業界著名人も多数関わるFPSドキュメンタリー「FPS: First Person Shooter」のKickstarterが開始
  • 業界著名人も多数関わるFPSドキュメンタリー「FPS: First Person Shooter」のKickstarterが開始
  • 業界著名人も多数関わるFPSドキュメンタリー「FPS: First Person Shooter」のKickstarterが開始

CREATORVCはゲーム業界、その中でも“FPSジャンル”にフォーカスした新作ドキュメンタリー「FPS: First Person Shooter」のKickstarterキャンペーンを開始しました。


本作にはFPSジャンルを生み出し発展させた伝説級の人々が参加し、1970年代の『Maze War』をはじめ、『Wolfenstein 3D』『Doom』『Unreal Tournament』『ゴールデンアイ 007』『Half-Life』『Halo』『Call of Duty』など様々な名作やカルト的人気を誇る作品の影響を探ります。


既に35人以上のFPSクリエイターや有名プレイヤーらが参加を表明しており、その中には次のような人物が含まれています。



  • Cliff Bleszinski(デザイナー - 『Unreal』,『Unreal Tournament』,『Gears of War』)


  • John Romero(id Software & ION Storm 共同設立者)


  • Ed Fries(Xbox)


  • Jaime Griesemer(『Halo』,『Destiny』 )


  • Robin Walker(『Team Fortress』,『Half-Life 2』 )


  • Dave Oshry(『Rise of the Triad』)


  • Dave Lebling(『Maze War』)


  • Randy Pitchford(Gearbox Software 共同設立者)


  • Scott Miller(Apogee Software/3D Realms 共同設立者)


  • Amy "Valkyrie"/"Athena" Brady(Frag Dolls & PMS Clan 共同設立者)


  • Dennis "Thresh" Fong(ゲーム業界初のプロプレイヤー)



FPSゲーマーならぜひ見ておきたいドキュメンタリー「FPS: First Person Shooter」は2022年Q4にリリース予定。Kickstarterキャンペーンの目標金額は32,000英ポンドで、デジタル版やリージョンフリーのDVD/Blu-ray版の他、デカ箱やマウスパッド、Tシャツなどの特典付きまで多数の支援層が用意されています。


《RIKUSYO@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら