EA、ハッカーにより780GBの重要データを奪われる―ゲームやエンジンのソースコードも | GameBusiness.jp

EA、ハッカーにより780GBの重要データを奪われる―ゲームやエンジンのソースコードも

ハッカーたちはデータを外部に売る動きをみせているようです。

その他 事件
EA、ハッカーにより780GBの重要データを奪われる―ゲームやエンジンのソースコードも
  • EA、ハッカーにより780GBの重要データを奪われる―ゲームやエンジンのソースコードも
  • EA、ハッカーにより780GBの重要データを奪われる―ゲームやエンジンのソースコードも

バトルフィールド2042』を発表したばかりのエレクトロニック・アーツですが、システムにハッカーが侵入し、ソースコードを含むデータ780GBが盗まれていたことが海外報道で明らかになりました。


海外メディアViceと提携するMotherboardの取材によると、これらの情報はハッカーたちが利用しているクローズドなインターネットフォーラムへの、いくつかのスクリーンショットの投稿で判明。ハッカーたちが盗んだのは『FIFA 21』のソースコードとマッチメイキングサーバーのコード、そして『バトルフィールド』シリーズでも使用されている自社製ゲームエンジン「Frostbite」のソースコードとツールも含まれているとのことです。盗んだデータや情報に関しては、どこかへ売ろうとする動きをみせているとしています。


EAの広報も限られた量のソースコードと関連ツールが盗まれたことを明らかにしており、今回の事件を受けてセキュリティを改善済みであると説明しました。現在は犯罪事件として当局が動いており、捜査に協力していると述べています。

《蟹江西武@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら