テンセントが『CONTROL』『Quantum Break』のRemedy Entertainmentの少数株式を約50万株取得 | GameBusiness.jp

テンセントが『CONTROL』『Quantum Break』のRemedy Entertainmentの少数株式を約50万株取得

この取引はRemedy Entertainmentの商業活動に影響を与えないとのことです。

企業動向 発表
テンセントが『CONTROL』『Quantum Break』のRemedy Entertainmentの少数株式を約50万株取得
  • テンセントが『CONTROL』『Quantum Break』のRemedy Entertainmentの少数株式を約50万株取得
  • テンセントが『CONTROL』『Quantum Break』のRemedy Entertainmentの少数株式を約50万株取得


CONTROL』や『Quantum Break』などで知られるRemedy Entertainmentは、自社の少数株式を中国のテンセントが約50万株(4%弱)取得したことを発表しました


gamesindustry.bizによると、この株式は持株会社のAccendo Capitalがテンセントに売却したもので、Remedyにはこの取引が完了するまで詳細が知らされていませんでした。この売却は典型的な株式の取引であり、スタジオの所有権や将来の開発計画に直接影響を与えないと、RemedyのCEOであるTero Virtala氏が述べています。


テンセントのコーポレートヴァイスプレジデントであるBo Wang氏は「テンセントはRemedy Entertainmentの長期株主になるこの機会を歓迎します。将来的には、業界の知識を活用してRemedy Entertainmentをサポートすることを楽しみにしています」と述べています。


《田上@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら