Discordがマイクロソフトなどの企業との契約交渉を中止したとの報道―現在は新規株式公開に関心か | GameBusiness.jp

Discordがマイクロソフトなどの企業との契約交渉を中止したとの報道―現在は新規株式公開に関心か

Discord側は現在、売却よりも新規株式公開に関心か。

企業動向 戦略
Pavlo Gonchar/LightRocket/ゲッティイメージズ
  • Pavlo Gonchar/LightRocket/ゲッティイメージズ
  • Discordがマイクロソフトなどの企業との契約交渉を中止したとの報道―現在は新規株式公開に関心か

Discordがマイクロソフトをはじめとした企業への売却交渉を中止したと、海外メディアが報じています。


海外メディアウォールストリートジャーナルによると、先月Discord側が複数の企業への売却を検討しており、そのなかでもマイクロソフトがDiscordを100億ドル以上で買収するために交渉をしていると報じられていました。


市場価値が2兆ドル近くまで達したマイクロソフトは、より多くの消費者に対して訴求するのに役に立つ買収先を検討しているとしています。


しかし、Discord側は現在、売却よりも新規株式公開に関心を持っており、この交渉を中止させたといいます。今回は交渉が中止となったものの、今後将来的に買収交渉が再燃する可能性があるとのことですが、あくまで公式発表ではないため実際どのような取引が行われているかは不明です。

《みお@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら