Activisionがブラウザ戦略ゲーム『Warzone』の運営者を提訴―『CoD:Warzone』が商標権侵害していないことを証明するため | GameBusiness.jp

Activisionがブラウザ戦略ゲーム『Warzone』の運営者を提訴―『CoD:Warzone』が商標権侵害していないことを証明するため

『Warzone』の運営会社Warzone.comは、Activisionが「Warzone」の名称を使用したことに対し、商標権侵害として法的措置を取ると脅していたとされています。

その他 事件
Activisionがブラウザ戦略ゲーム『Warzone』の運営者を提訴―『CoD:Warzone』が商標権侵害していないことを証明するため
  • Activisionがブラウザ戦略ゲーム『Warzone』の運営者を提訴―『CoD:Warzone』が商標権侵害していないことを証明するため
  • Activisionがブラウザ戦略ゲーム『Warzone』の運営者を提訴―『CoD:Warzone』が商標権侵害していないことを証明するため
  • Activisionがブラウザ戦略ゲーム『Warzone』の運営者を提訴―『CoD:Warzone』が商標権侵害していないことを証明するため

Activisionが、ブラウザ戦略ゲーム『Warzone』の運営会社Warzone.comに対して提訴していることが判明しました。


ロイターの報道によると、Warzone.comは『コール オブ デューティ ウォーゾーン(Call of Duty:Warzone)』を発表する前からゲームを運営しており、Activisionが「Warzone」の名称を使用したことに対し、商標権侵害として法的措置を取ると脅していたとされています。


今回の提訴は、このWarzone.com側の主張に対してActivisionが商標権侵害していないことを証明するためのものと見られています。

《藤田 幸平@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら