大寒波に見舞われている米・テキサス州、EAやAspyrなどの大手ゲーム企業が一時休業に | GameBusiness.jp

大寒波に見舞われている米・テキサス州、EAやAspyrなどの大手ゲーム企業が一時休業に

寒さだけでなく停電や断水など、ライフラインが正常に機能していない状態となっています。

文化 その他
John Weast/Getty Images News/ゲッティイメージズ
  • John Weast/Getty Images News/ゲッティイメージズ
John Weast/Getty Images News/ゲッティイメージズ


先日から激しい寒波に見舞われ、全国で60名近くの犠牲者が出ているとされるアメリカ。寒さだけでなく停電や断水など、ライフラインが正常に機能していない状態となっています。


そんな大寒波の影響を大きく受けている州の一つであるテキサス州は、電力網を維持するために計画停電を実施しました。これに伴い、エレクトロニック・アーツやAspyr Media、Certain Affinity、Owlchemy Labsといった大手ゲーム企業が一週間程度の休業を余儀なくされたことが明らかに。海外メディアKotakuが伝えています。


エレクトロニック・アーツの広報担当者は同紙に対し、以下のようにコメントしています。


「今日の厳しい気象状況と広範な停電を踏まえ、テキサス州オースティンでの操業を一時停止しました。これにより、従業員は自身と家族らの安全確保に集中できるようになります」


「エレクトロニック・アーツの他のスタジオは通常通り稼働しており、今この瞬間もオースティンのチームをサポートしています。プレイヤーの皆様に何らかの影響が出るとは考えておりません。我々は従業員メンバーの安全を第一に優先し、これからも従業員と共に日々の体調チェックや、あらゆる補助や物資の提供などをしていきます」

《S. Eto@Game*Spark》

この記事の感想は?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

関連ニュース

特集

人気ニュースランキングや特集をお届け…メルマガ会員はこちら